2008年01月03日

日課に便乗

母ミキヨ(詳しくは「母ミキヨ」カテゴリを参照のこと)は、毎朝晩、血圧を測って記録している。薬を服用しているため、医者からの指示で。そのくせ、薬を飲み忘れたり、測り忘れたりする。
暇なので、見学していると、「あんたも測ってみるか」と言うので、待ってたら、記録を終えたらさっさと器具をしまってしまった。
あれ?と思ったものの、そこまで積極的でもなかったので、まっいっか、とスルーしたら、「あら、ほんでもうさっき言うたこと忘れとるわ〜」と、器具をまた出してきた。しっかりしてや、母よ…。

で、計測の結果。
上105、下68
これって低くないか?
「若いし、こんなもんなんかなぁ」と母ミキヨ。医者からもらった手帳を見ながら、「これ、高血圧用のやから、ふつうがどれくらいか分からへんなぁ」
なんじゃ、そりゃ。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:43 | 京都 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | 外から
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。