2008年07月05日

先日、『金子國義展』の帰りに

image.jpg

豆菓子専門店を発見。
ふらっと立ち寄る。

あれこれ味見して、ビリ辛ジャイアントコーンと梅千豆を購入。

コーヒー豆を抹茶で包んだものとか、枝豆でコーディングしたそら豆とか。
とにかくいろんな豆菓子があって、楽しい。
ちなみに全国に支店があるが、場所が限られているので
お近くにない場合は通販もできるよう。
ビールのつまみやお茶請けにもいい感じ。

京都散策の際には、お立ち寄りあれ〜。



「豆吉本舗 京都店」
京都市東山区下河原町安井月見町21
075・533・6064
営業時間:10時〜19時


posted by しがない物書き椿屋 at 13:49 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々まにまに
この記事へのコメント
ここ、この間京都へ遊びにいった際に立ち寄りました!

私はニンニク味の豆を買って帰りましたが、
3粒食べると、もうそれはそれは強烈でしたわー。

実は、まだ全部食べきれてないんですよ!

でも、おいしいです!
あそこのお店は、ほとんど試食させてくれるし。

Posted by ももんが at 2008年07月05日 21:46
>ももんがさま
お〜☆奇遇ですね!
ニンニクはそりゃ強烈かと…(笑)

オンナ三人で行ったので、試食しまくりでした〜。あんまり賑やかしくしたので、手ぶらでは帰れなかったという…(爆)
Posted by 涼 at 2008年07月05日 22:54
はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております

このお店、倉敷に行った際に立ち寄り
目一杯に試食をし(私1人で、、、笑)
お土産を買って帰りました。

そっか、京都にもあったのですね。
またいっぱい試食できます(笑)
もちろん買って帰りますが
Posted by どどん at 2008年07月06日 00:21
京都旅行の夜のおやつに良さそう。お喋りしつつ、テレビ見つつ、食べるのにちょうど良い感じ。ちなみに東山区って言うのはどこらへんなんでしょうか?
今ガイドブックを見ながら、京都研究中。銀閣寺周辺をうろうろして、疲れたらオシャレなCafeで休憩。それ以外は全て未定です(笑)
Posted by てるさん at 2008年07月06日 00:34
涼 さま

そうなんですよね〜。
おいらも試食しまくりだったから、
買って帰らなくちゃならんかったです。。。

いろんな味を混ぜて売ってくれたらと思ってしまいます。
Posted by ももんが at 2008年07月06日 01:41
>どどんさま
いらせられませ。
コメント、おおきにです☆

そうなんです。
京都にもあるんですよ〜。
石塀小路散策ついでにいい休憩スポットです(笑)


>てるさんさま
夏の銀閣寺は、またこれいい風情です。
個人的には、梅雨前の初夏がオススメですが。
いまでも十分、深緑を楽しむことができます。
銀閣寺近く、今出川通り沿いにある漆の器のお店、いいですよ〜。
東山区ってのは、祇園周辺です。
まあ、一番の歓楽街ですね。


>ももんがさま
同感(笑)
さすがに食い逃げは心が痛み、ついつい買い込んでしまいました。
ミックス、あると売れそうですよね〜。
Posted by 涼 at 2008年07月07日 02:40
おいしそう!!!
この時間に見るとおなかがぐーぐーいいます(笑)

「金子國義展」はどちらでやっているのでしょうか??もうじき京都に行くかもしれないので、気になります♪もしくは巡回で来ないかしらん…。
金子さんというと、新潮文庫版「不思議の国のアリス」の装丁がすごく好きです。

あれから「キス」読み返しました。
やっぱりゴシちゃんはいい男です。
Posted by yuchi at 2008年07月07日 03:22
>yuchiさま
残念ながら、期間限定だったのです。
とはいえ、室町四条のWAONビル4階では随時、金子國義氏の浴衣やらキモノやら帯やらを手にとって見ることができます。

詳しくは、↓コチラを〜。
http://www.waon-kyoto.jp/index.html

ゴシちゃん、ほんまえぇ男ですよね〜。
でも気づけば、自分より年下にっ!!!
あはは……
Posted by 涼 at 2008年07月07日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。