2008年09月27日

異文化コミュニケーション

200809271514000.jpg

これから、八坂の塔付近で取材。
その前に腹ごしらえのために入ったうどん屋(まずは七味を入れず、出汁だけ飲め、うまいからと指示されたが、味はふつう)で、後から入ってきた外国人ふたり組。片方が比較的流暢な日本語で店主と会話し、それをもうひとりに拙い英語で説明。
なーんか気になってたら、今度は片方が友人の日本人(あ、だいちゃん?って言うてたから)に電話。
「メトロってどこにあるかわかる?」と話し出し、「駅はどこになる?」と質問。
「いや、実はいま、ひとりで清水寺へ行ってたら、フランス人と知り合って、一緒にいるんだけど、ん? いいえ、全然知らない。さっき仲良くなった。これからごはん食べるんだけど、その人がメトロに行きたいんだって」
まぁ!
なんてグローバルは話でしょ。
「はい、じゃあそのどちらかの駅に近いんですね。京阪丸太町か今出川。なるほど。近くまで行けばわかる?」
いや、京阪に今出川はないから(笑)
メトロは丸太町に直結やから。
よっぽど言うてあげようかと思ったものの、不躾を遠慮してしまった。悲しいかな、日本人……
posted by しがない物書き椿屋 at 15:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
言ってあげたいけど…って遠慮しちゃいますね。心の中では教えてあげたいと思ってもちょっとの勇気が出なくて声かけられない時がありますね。言った後でどういう反応が返ってくるかを気にしちゃうから…
Posted by 柚 at 2008年09月27日 19:21
こんばんは。
京都らしいですねぇ。
京都でブラブラしてると、何故かよくフランス人にフランス語で話し掛けられます。笑顔で話し掛けてくれはるんですけど、途中で通じてない事がわかると結局残念な顔されます。日本人として日本にいるだけなのにっなんやろこの敗北感…(笑)そして何故フランス人ばっかり?
京都ってフランス人多いんでしょうか??
Posted by ユウ at 2008年09月27日 21:39
勘違い、もしくは間違った内容の人様の会話、訂正(又はツッコミ)してあげたいけど「盗み聞き?」と思われるのが不本意なんでなかなか言い出せませんね。ただ聞こえてきただけなんだけど。
外国の方は知らない人とでもすぐにフレンドリーになれるんですね〜うらやましいです。私は結構人見知りなもんで…あ、外国の方に限らず個人の性格ですかね
Posted by しっか at 2008年09月28日 05:20
なんちゅうか、聞くともなしに聞こえてきたのであっても、聞き耳立ててたみたいで嫌やなぁ…と思ってまうんですねぇ。
人見知りは(こんな仕事ですしw)ないんですが、そのときのテンションやモチベーションによってけっこう左右されます。
要は、めんどくさがりなんですよ(笑)

自分の英語力に自信がない、というのもひとつですが。
でも、ここは日本。
外から来たキミたちが、せめて最初の切り出しくらい日本語で歩み寄る努力があってしかるべきじゃないか。
とも思うわけですよ。
その点、日本人って海外へ行くときはガイドブックなんか買い込んだりして、基本的な挨拶は現地の言葉を覚えようと、飛行機で読んだりしますよねー。
国民性ってこういうことか、と思うこともしばしば。

Posted by 涼 at 2008年09月28日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。