2008年11月20日

出版記念パーティ

といっても、ワタシのではなく(笑)

知人・島田昭彦氏の著書「一流の人脈術」の出版を記念して
烏丸三条「IYEMON SALON KYOTO」にて開かれたパーティに
西村兄妹キモノ店」の妹御と一緒にキモノにて参加。

上七軒にある「弓月 京店」の黒に近い深緑のキモノに
「西村兄妹キモノ店」で購入した赤い名古屋帯を合わせ、
半襟は黄色、帯留はシルバーの椿、臙脂の帯締に、帯揚がグラデの緑。


そして、その妹御から、誕生日プレゼントとして
椿柄の刺繍半襟をいただいた!!

200811201944000.jpg

生花で飾ってあるのが、粋ですな、粋。


たくさんの方々と名刺交換させていただき
新たな交流に手を伸ばしたり、以前からの奇遇な交流を深めたり。
解禁したてのボジョレーを賞味させてもらったり。


200811210110000.jpg

で、ちょっと呑み足りないオンナふたりで先斗町の中華へ。
ザーサイをつまみながら、ちびりちびりと紹興酒を楽しみ、
デザートは自家製杏仁豆腐&特製プリン!

こうして、満足な夜は更けていった。


posted by しがない物書き椿屋 at 23:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
この記事へのコメント
またまた椿柄ですね。着物姿の写真載せて欲しかったです。涼さんけっこう着物着ますね!若いのに感心しますよ。私の着物はタンスの肥やしになってますよ。10年以上着物着てませんから…。椿柄の半襟で着物着たら写真載せて下さい!楽しみにしてますから…!
Posted by 柚 at 2008年11月22日 08:00
椿の刺繍半襟 素敵〜♪
さらに それに添えられている生花がなんともお洒落な心遣いで…
こんなの戴いちゃった日にゃぁ、
一週間くらい 舞い上がったまま 地上に降りてこられないかも。

どんなお着物に合わせられるのかしらん?
ほんと また写真載せてくださいませ。

↑の組み合わせを想像すると。。。
 臙脂の帯締が ぴっと引き締めているのかしらん。

特製プリンがおいしそーーー。。。
   余談ですが、
   つい数日前に 近所のスーパーでも
   男前豆腐クリームパンが。
   あまりのうれしさに買いすぎ、食べ過ぎで
   やはり すでに食傷気味に(笑)
   何事も ほどほどに…でしょうか(^_^;
Posted by 京 at 2008年11月22日 13:01
>柚さま
ワードローブのひとつというか。
何かと便利なんですよね、いろいろ誤魔化せて(笑)
10万円のワンピースより、3万円のウールのキモノ!
と考えれば、お得ですし♪


>京さま
いやー、わたしもあまりのピンポイントさにしばし見惚れて固まってました(笑)

江戸小紋に合わせてもいいなーと思いつつ。
女紋を椿でオーダーしたキモノがあるので。

まずは、半襟をつけかえねば!!
ちくちくお針子。けっこう楽しい。

男前クリームパン、あちこちで「買った!食べた!」と聞き、必ず「食べ過ぎて飽きた!!」と言われます(笑)
何事もほどほどに、ですよね。
Posted by 涼 at 2008年11月22日 19:05
涼さん裁縫はお好きですか?半襟はみな自分で付けたり取り替えたりするんですね!今は半襟も刺繍とか綺麗な物がたくさんあるから着物と合わせたり気分で替えたりすると着物ってバリエーション広がりますから洋服よりいいかもしれませんね。洋服は流行りすたりが激しいから余り昔のは着れないけど着物はそれほど流行りがはっきりしないから帯や帯揚げで雰囲気変えれるから長く着れて経済的かもしれませんね!極端に太らなければいつまでも着れていいですもんね!
Posted by 柚 at 2008年11月22日 22:56
>柚さま
裁縫、好きです。
自分で言うのもなんですが、手先は器用な部類ですので♪
半襟は縫わずとも、安全ピンで留める手もあります。どうせ見えないところなので。
でもまあ、ワタシはテレビなど見ながらちくちくやるのが楽しいので。
久しぶりにリリアンとか無心に編んでみたいです(笑)
Posted by 涼 at 2008年11月24日 19:19
リリヤンですか…懐かしいです。余り最近見かけませんけど、意外な所で発見するとなんか嬉しくなっちゃいますね!半襟を安全ピンでですか?外れないとは思いますが、ちょっと怖くないですか?家の息子は時々ほつれた所を安全ピンで留めておきますけど…。
Posted by 柚 at 2008年11月24日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。