2008年11月23日

京都の近代建築ツアー

200811231036000.jpg200811231116000.jpg200811231428000.jpg200811231520000.jpg


文学部の先生のナビで歴史ある近代建築をめぐるコースに同行。

どれがどこの建物か全部判るひとは専門ですな!


明日は源氏物語ゆかりの地めぐり。
5時半起きだ!!


200811231358000.jpg

「祇園閣」(通称、銅閣寺)は、祇園祭の長刀鉾に似ていることから名づけられたとか。
洋館建築全盛の明治期に登場した異端児・伊東忠太が手がけ、
忠太ファンの間では伊東作品の代表格として聖地とも云われている……らしい。

西洋工学の技術で建てられているにも関わらず
中のデザインはアジアンテイスト。
しかも、各国ごっちゃにした感じ。
なかなか興味深い建物だ。

200811231413000.jpg200811231416000.jpg200811231418002.jpg200811231418001.jpg200811231418000.jpg200811231419000.jpg200811231420000.jpg
posted by しがない物書き椿屋 at 22:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | しごと帖
この記事へのコメント
すんません。。。八坂の塔しか分かりませんわ。
確か、あれって中…上れましたよね???
私の母校の高校にも、錦華殿(やったかいな??)いう洋風建築がありました。
和風のイメージが強い京都にも、素敵な洋館が沢山あるんですねぇ〜〜〜!^^
Posted by LOPO at 2008年11月24日 00:47
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




Posted by ただ at 2008年11月24日 01:21
たぶん…3個分かります。
右上の緑の建物だけ分かりません。知りたい…。
Posted by りんご at 2008年11月24日 12:03
おひさしぶりです。
いつもブログでお元気な姿を見させていただいています。

1個めの写真、分かりました(嬉)
私の母校です♪

本館で法要とかに出ました。けっこう映画の撮影とかに使われていましたよ。
織田裕二主演の『T.R.Y.』では陸軍総司令部として使われたり…。
けっこうあの校舎は自慢でした。
Posted by 高やなこ at 2008年11月25日 10:37
【答え】

左上:龍谷大学大宮学舎大本館
右上:柳原銀行
左下:祇園閣
右下:京都ハリストス修道院
Posted by 涼 at 2008年11月26日 12:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。