2008年12月31日

みなさま、良いお年をお過ごしくださいませ。

帰ったら、布団が乾燥機にかけられていた。

200812301625000.jpg

最近の布団乾燥機は小型化している。
うちにもひとつ買おうかしらん。


日が暮れてから、金魚を見たかと聞かれて
寒さに震えながら玄関先へ出てみると
なんやらえらい手作り感満載の装置がついた金魚鉢が鎮座。
(ちなみに、そのときは暗くてなーんも見えず、写真は翌朝撮影)

200812311603000.jpg200812311603001.jpg

金魚は寒さゆえが、じーっとしているので容易に4匹を確認。
すると、母ミキヨが
「3匹がお父さんので、1匹がわたしの」と。
え?
見分けつかんけど…

ちなみに、この手製ポンプは
電動の灯油用のポンプ?を改造してあるらしい。
もはや、日曜大工の域を越えている気がするが…


200812311602000.jpg

ちなみに、履いて帰ってきた靴は
めっちゃきれいに手入れされており、
底が剥がれかかっていたらしく、修理もされていた。
洗濯バサミって便利ですね…


と、そんなこんなの両親の仕事っぷりである。
ちなみに、靴の件に関しては
ブログで感謝の意を示すように母ミキヨから指図された。
父よ、ありがとう。

posted by しがない物書き椿屋 at 17:17 | Comment(13) | TrackBack(0) | 母ミキヨ
この記事へのコメント
靴が左右で色があべこべになってるんですね。インパクトありますね。しかもすかさず修理する父上様。すばらしい(^O^)/

寝る前に布団乾燥機かけとくと温かくていいですよね。久しぶりにうちも引っ張り出すかな。

今年もあと僅かですが、今年はこの椿屋ブログに出会えて最高に面白い歳でした。また来年も涼さん始め椿屋メンバーのみなさんのさらなるご活躍を期待しております。

あ〜今犬の散歩に出たら雪が降ってきました。つもらないといいなぁ…明日から旦那は仕事なのです
Posted by しっか at 2008年12月31日 18:06
>しっかさま
そうなんです。
靴は作家モノで、あえて色を指定。
あちこちで話のネタになって便利です(笑)

今年は、もっぴーをきっかけに
当ブログを覗いてくれはる方々が増え、
多くのコメントをいただき、
本当にありがたい年でした。
来年はチーム椿屋でいろいろ企んでいるので
随時、お知らせできれば…と思っています。
乞うご期待!!

雪、ちらついてますか?
こちらは、雨です。
Posted by 涼 at 2008年12月31日 18:15
手先が器用なんですね!アイディアもあって素敵なお父さんですね。お正月はご実家でのんびりと上げ膳据え膳でマンガをご覧になるんですか?太らない事願ってますよ!椿屋ファミリーの更なるご健闘を願ってます!執事さんも帰省なさってのんびりしてるのでしょうか?でも執事さんがのんびりしてるってイメージ湧かないのは私だけでしょうか?
Posted by 柚 at 2008年12月31日 18:35
お父上、いい仕事しはりますなぁ〜
牛乳パックさえ開けられないウチのオヤジにツメの垢でも。。。
Posted by 京 at 2008年12月31日 19:31
器用な男性って良いですよね♪
職場に物凄く器用なおじさんがいて、門松まで手作りされてました。売り物みたいに上手なんですよ〜〜o(≧∀≦)o


涼さん、今年一年お世話になりましたm(_ _)m
京都に行く度に、blogで紹介されてたお店に行ってました♪

来年も京都情報と面白ネタ楽しみにしてます。
涼さんにとって良い一年になりますよーに!!
Posted by こてる at 2008年12月31日 23:13
「年の瀬に」
GReeeeNの人はキーボード打ってる時に居眠りこいたなと思いつつ、GReeeeNのeの数が4つやったか5つやったかどうなんやろかと考えつつ、なんで紅白にGReeeeNがでないんだろうということで、紅白は観ないことにしました。
----
「ぴたごらましーん」
金魚鉢の上のポンプは何をするためのモンでしょうか?
特に、「醤油ちゅるちゅる」(←石油ポンプの正式名(By ドクター中松))のポンプ部分をなぜゆえ竹筒に変えなければならなかったのかということにすごく興味が惹かれます(笑)
---
「ややこしや」
だんだんを離れたマナカナ状態でもこっちがのぞみで、あっちがめぐみと言い当てられる私なら、4匹の金魚くらいなら見分けはつくだろうと思います。めぐみがマナなのかカナなのか?のぞみがカナなのかマナなのかと言われたらちょっと悩んでたものですが、最近は「めぐみとマナはどちらもマ行だよ」という変な変換表を頭の中においたので、2秒ほど時間があれば、「こっちがめぐみでマナだよ」と言えるくらいに進歩しました。変換表なしで「こっちがマナだよ」と言えるまでにはもう少し時間がかかると思います。
----
「そんなこんなで」
今年ふらふらと立ち寄ったブログでいろいろと変わった情報をいただき感謝しております。でわでわ、来年もよろしくお願いします♪
Posted by 大河屋朝虎 at 2008年12月31日 23:39
明けましておめでとうございます☆

いま携帯で、靴の写真を開いて、笑い過ぎてむせてしまいました。
初笑いをありがとうございます。

ご両親の金魚、手作りの浄化ポンプで快適そう。
金魚鉢の中での力関係が気になります…。

ことしもいろいろな情報発信を期待しています。
あまりコメントできておりませんが、どうぞよろしぅお願いいたします。
Posted by 恋の涙 at 2009年01月01日 02:38
新年の慶びを申し上げます。

サイトに新春の挨拶を更新いたしました。

本年も精進して参ります♪
Posted by 執事 at 2009年01月01日 11:05
わぁ!!
可愛い靴、可愛い靴、可愛い靴ぅ〜♪
思わず叫びたくなる程、可愛い靴\(≧▽≦)丿
欲しいです〜♪
どちらで購入できますか?
お取り寄せは可能でしょうか?
遅くなりましたが…
2009年も、ブログ楽しませて下さいね。
よろしくお願い致しますm(_ _)m
Posted by めろめろん at 2009年01月01日 21:07
気がついたら今年も2日に突入してました。残すところあと363日でございます。これ、うちの父親の初詣の口癖ですわ。鴨長明のような奴ですな…。
元旦は4社2寺を巡りました。ご利益あるかなあ。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
ゆっくりのんびり新年をお過ごしくださいませ。
Posted by りんご at 2009年01月02日 00:35
尻尾に飾り塩がない…ボソッ

サブジェクトをみて表と裏が反対の場合を表す時に表裏と書くか、裏表と書くか、どっちなんやろうとマナカナがどっちであるか、違いのわかる私でも、ちょっと悩む。たぶん、裏が表になっていた場合、裏表というのだろうか?
例題
〇あんた、パンツ裏表に穿いているやん。
×あんた、パンツ表裏に穿いているやん。
この鯛の場合、左側が頭なので、表は写真の向きで正解。よって表裏が正解ってゆうことやねぇ。めでたし、めでたし。
Posted by 大河屋朝虎 at 2009年01月03日 22:23
昨日、実家より帰ってまいりました。

父というのはどうしてあんなに靴の修理がうまいのでしょう?
実家に着いた途端、10年来愛用のショートブーツのかかとが
ぱかぱかしていることに気付きました。
翌日遊びに出かけ、帰ってきたら直してありました。
おかげで、1週間履くことができました。
父、すごい。
残念ながら他のところがはがれてきたので
実家に置き去りです。
でも次の帰省時にはきれいに直してあるような気がします。
Posted by Meg at 2009年01月05日 07:58
>柚さま
執事も帰省しておりました。
さすがに正月くらい休みをやらねば、ストライキされてしまいます(笑)


>京さま
昔っから、得意なんですよね。
クルマでもストーブでも、自分で直します。
が、精密機器はそろそろ専門家に任せてほしい……


>こてるさま
おおきに、ありがとうございます!
当ブログを存分にご活用いただいて
うれしい限りでございます。
今年もお得情報、おもろネタを
ばんばんアップしていくつもりですので
引き続き、宜しくお願いいたします♪


>大河屋朝虎さま
ポンプは空気を送るためのものらしいです。
店で買えばいいのに?と思ったのはワタシだけ??

マナカナはいまだに見分けがつきません。
そうこうするうちにドラマも終わりそうです。

こちらこそ、いつも博学っぷりに執事としみじみさせられております。
今年も宜しくお願いいたします。


>恋の涙さま
いえいえ、新年早々コメントをいただき
ありがたい思いでいっぱいです!
初笑いを提供できてよかった、よかった♪
今年も「笑い」探しに励みます。


>執事
はいよ、ご苦労。


>めろめろんさま
この靴は、「包」というブランドのものです。
詳しくは、サイトをご覧あれ〜。
http://www.hou-leather.com/

色もカタチも選べるので、きっとお気に入りの一足が手に入ると思いますよ☆


>りんごさま
実家ではひたすらゴロゴロしてました。
その分、いまから巻き返しです(笑)


>大河屋朝虎さま
なぜか、鯛のコメントがこちらに…。
でもあえてそのままにしておきます(笑)

靴下とか、ズボンとか、裏表に履いてる子がいたなーと思いながら読んでました。


>Megさま
それはきっと直ってますね(笑)
次に帰省されたときは、ぜひご報告を〜。
お待ちしております♪

しかし、ほんとにあの器用さには脱帽です。
Posted by 涼 at 2009年01月05日 11:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック