2009年04月07日

午前0時のアポイントメント

ただいま、木屋町四条。

NEC_0077.jpg

高瀬川沿いの桜も満開。
劇団四季『オペラ座の怪人』を観た後、これから簡単な打ち合わせ。
目の前にはかっるい感じの黒服が三人。
横にはがっついた男と、それを上手にかわす女。
夜の街は退屈しない。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
桜綺麗ですね!やっとこちら福島でも桜前線が到達しました。私の住んでる田舎町もソメイヨシノはまだですが違う種類の桜が咲き出しました。
Posted by 柚 at 2009年04月08日 20:19
>柚さま
桜はついつい、ほ〜と見てしまいますね。
個人的には、木蓮とか菜の花とかの方が好きなんですが。
日本人のDNAに刷り込まれた何かがあるんでしょうねー。桜に関しては。
Posted by 涼 at 2009年04月08日 21:07
今の花見は桜ですが昔…万葉集とかの頃は梅が主流だったらしいですね。和歌も梅を詠んだのが多いとかって聞きます。
Posted by 柚 at 2009年04月08日 22:09
>柚さま
そうです。
「花」=桜が基本ではありますが、和歌で「花」といえば「梅」です。
ワタシは梅→桃→桜の順で惹かれます。
Posted by 涼 at 2009年04月08日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。