2009年04月17日

やってみよう!

NEC_0110.jpg

互いの連絡先を交換するように、との指示に素直に従う学生たち。

なんぼ、赤外線通信が便利でも、複数人での受信は角度が難解じゃあないかい?
「誰かには行った!」って、それが誰かが大事やろう。
ま、自由な発想は大いに奨励するけどね。
posted by しがない物書き椿屋 at 18:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
写真に写っているのは教え子さんたちですか。授業は順調にいっているか心配になります。確か講義は6月から始まるとおっしゃっていましたよね。質問に答えるというのは質問をするよりもはるかに難しく、どれだけ自分の言葉で説明してあげることができるかが大切になってくると思います。教育に携わっていたことのある私から少し言わせてもらうと上記のようになります。学生にいろいろなことを教えてあげてください。教えることにより自分に対する自信にもつながり、それがさらなる勉強への意欲を高めることになると思います。頑張ってください。講義が始まったら、また進行状況や学生たちの表情などのこと、教えてください。
Posted by アンジェラベネット at 2009年04月18日 22:24
昨日、子供の保育園の役員と先生の懇親会がありました。そこでまさに同じような光景が!お父さん達が携帯突き合わせてアドレス交換してました。酔っ払ってるのでなかなか通信出来ずに四苦八苦してたようです
Posted by しっか at 2009年04月19日 01:21
執事です。

>アンジェラベネットさま
おっしゃるように、
教えることは教わることでぐるぐる循環しますよね。

授業・講義そのものは、4月からもうスタートしておりまして、
それと平行してフィールドワークが月ごとにあります。
6月が椿屋涼の担当です。その際は微力ながら、執事もお手伝いに行ってまいります。
Posted by 執事 at 2009年04月20日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。