2009年11月06日

『世界報道写真展2009』

今年度から週一大学に行きだして、はじめてチャリできた。
けっこうな距離に途中でチャリをかついでバスに乗りたくなったが
着いてみれば、バスよりも早かった。


image.jpg

ところで。
現在、開催中の写真展。
前から気になっていたら、教職員用の招待券が連絡ボックスの中に!
たまにあります、こういう特典。


以下、フライヤーより。

今あなたが息をしているこの瞬間、世界には数え切れないほどの生があり、死があり、愛があり、憎しみがあり、喜びがあり、悲しみがあります。そしてその瞬間を一つでも多く切り取ろうと、シャッターを押し続ける報道写真家たちがいます。今年も世界124カ国、5508人のカメラマンから、96268点もの作品が世界報道写真財団に寄せられました。その中から選らばれた約200点の作品から、世界の今が見えてきます。まだ知らない隣人たちの存在、思いから、どうか目をそらさないでください。


『世界報道写真展2009』
期間:〜2009年11月29日(日) ※11/4、9、16、24は休館日
時間:9:30〜16:30(入館〜16:00)
料金:大人500円、中・高生300円、小学生200円
会場:立命館大学 衣笠キャンパス 国際平和ミュージアム中野記念ホール
場所:京都市北区等持院北町56-1
TEL:075-465-8151



posted by しがない物書き椿屋 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。