2009年11月25日

あわや!軽犯罪者

image.jpg

たちはしを集めたエコ和紙商品を見つけて、こりゃ何かと便利に使えるな〜て手にとってるときに、すっごい急を要する連絡を思い出し、電話をかける。
店内では迷惑やわ、と外に出て、相手が出た瞬間に未払いの商品を持ったままなんに気づいて、焦る。
するっと出てきてもうたがな!
あ、でもいまならこのままでもわからんな…と、一瞬考えた。ほんの一瞬!
でも、たかが315円で捕まる間抜けな自分が頭を過り、しれっと店内に戻り、電話を終えてからレジに行った。
あー、へんな汗出た。
posted by しがない物書き椿屋 at 16:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
『たちはし』って何ですの?
写真の商品は、何に使います?

京都は、和風の雑貨が多くて羨ましいです。
京都という歴史が和風雑貨を引き立てているんですかね。。
Posted by sola at 2009年11月25日 19:13
>soraさま
「たちはし」=裁ち端
ようするに、何かに必要なように切った余りってことですね。
捨てるのももったいないし、アイデア次第では使えますよー、と。
個人的にはプレゼント包装の飾りとか、本やチラシなどの帯なんかにしようかと思っています。
Posted by 涼 at 2009年11月25日 22:02
私もありますぅぅぅ。
軽犯罪者になりかけ(笑)
店内ではないんですが、店頭のワゴンで、やはり端布が詰まった袋を見ていたときに
待ち合わせしている妹から電話がかかったので少し静かな路地へ……
しゃべりながらふと手を見ると、商品がぁぁぁぁ。。。
でも 誰も追いかけても来ない(^_^;
  このまま。。。
ぃゃぃゃ、小心者の私は電話もそこそこに そそくさと何気ない風を装いながら…でも心臓はばくんばくんさせながら……こそぉぉぉっとワゴンに戻して、ととととと…と小走りにその場を離れました。
危なかった。

この裁ち端、きれいな色揃いですねぇ。
何に使おうかしらんて悩む時が嬉しいひとときになりそうな。
Posted by 京 at 2009年11月26日 07:51
>京さま
あらー、まさかのお仲間さんが(笑)
ありますよねぇ、そんなうっかりも。
このたちはしはいろんな色の組み合わせがあって、一番バランスいいのを選びました〜。
Posted by 涼 at 2009年11月26日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。