2010年02月10日

美しさと面白さの反比例

『サヨナライツカ』

これはミポリンのPVか(笑)
陳腐。

唯一の救いは、婚約者(妻)である石田ゆり子の
無邪気に見えて、その実計算しつくされているしたたかさ。

★☆☆☆☆






posted by しがない物書き椿屋 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。