2006年05月01日

京都現世美術館プロジェクト

写真家・石川奈都子嬢の声がかりで
「京都現世美術館」のレセプションに出席。
祇園にある建仁寺禅居庵にて。
花見小路を下がったところの入口から
ぐんぐん進んで南西にあるお寺。

最初いったん外に出てしまって、
猪のいるところでちょっと迷う。
image/tsubakiya-2006-05-02T01:33:43-1.jpg


『日常、暮らしていく中で、少し忘れてしまいがちな創造力を
芸術をとおして、世代をこえて感じてほしい』というコンセプトのもと
集う若手作家12人のコラボレーション。
5月2日〜7日の間、さまざまなワークショップも開催されます。
石川嬢のポートレートショーは、3日15時〜。

プロジェクト活動内容の詳細は↓
hrrp://www.tooma.info


image/tsubakiya-2006-05-02T01:39:58-1.jpg

posted by しがない物書き椿屋 at 23:33 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。