2011年04月01日

年度替わり

すてきな春の催しが目白押しな中、こんなのも。

スキャン.jpg

セント レジス ホテル 大阪で開催されている
「SAKURA Festival 春の野点」

日本の心をテーマとした枯山水の石庭が中心に配された
上空50mの「天空の庭」では桜の花が春を告げる。
併設されたテラスで、ランチタイムからバータイムまで
期間限定の特別メニューが楽しめるイベントが行われている。


お花見弁当「桜花」は、春が旬の食材をふんだんに使った贅沢な仕上がり。
瀬戸内桜鯛、山菜、タラバ蟹、雲丹に菜の花、筍や木の芽などなど。

その他、アフタヌーンティーセット「SAKURA」や
桜色のシャンパン&カクテル「SAKURAコレクション」も。
期間中には「桜マカロン&チョコレート」のプレゼントあり。
少しばかり非日常な場所で、
いつもとも一味違う優雅なお花見と洒落込むのもいいもんだ。




期間:〜4月8日(金)
場所:12階セント レジス テラス「天空の庭」
時間:「桜花」11:30〜15:00、「SAKURA」15:00〜17:00、バー17:30〜24:00
料金:「桜花」4000円、「SAKURA」4300円(税込・サ別)


posted by しがない物書き椿屋 at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。