2011年10月26日

VOGUE Traveller KYOTO

本日26日、アプリがリリースします。

mzl_roaupole_320x480-75.jpg
(c)Miles Aldridge


このアプリ「VOGUE Traveller KYOTO」は、
日本の街がもつ美しさを3.11後の現在、世界に今一度伝えるため
ルイ・ヴィトンの協力のもと制作されたもの。
「美しい景色」「くつろぎの宿」「京都での文化体験」「古都でのお買い物」
という観点から『ヴォーグ』厳選のおすすめスポットを紹介します。
京都を初めて訪れる人でも、そうでない人でも楽しめるトラベルガイドになっています。

冨永愛さんをモデルに、京都を舞台に撮影された
美しいファッションストーリーを存分に楽しんでもらえるはず。
というわけで、店選びからテキストまですべて担当した力作ですので
該当機器をお持ちの方はぜひぜひ!ダウンロードしてみてくださいませ。
加えて、感想お待ちしてます☆





〜本日のささこと〜
「……ほら、『落穂拾ひ』にもあったろう。『なにかの役に立つといふことを抜きにして、僕達がお互ひに必要とし合ふ間柄になれたなら、どんなにいゝことだろう』ってな。甘ったるいけど、胸に染みる言葉じゃねえか?」
「ビブリア古書堂の事件手帖〜栞子さんと奇妙な客人たち〜」三上延(メディアワークス文庫)





※「ささこと」とは、刺さった言葉の略。小説、マンガ、ドラマ、映画、さらには友人知人との会話に至るまで……さまざまな状況で見聞きした言葉の中で、ワタシの心が奮えたものの記録です。


posted by しがない物書き椿屋 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。