2012年02月05日

新会、結成。

「日本の四季を寿ぐ会」、通称「ふくふく会」(仮)。
本日、オトナの修学旅行メンバーで立ち上げた。
しあわせの二乗で「福福」、それをあえてひらがなで。

要は、日本古来の四季折々の行事を口実に
集っては酒を呑むという雅な催しです。

DSC_0246.JPG

第一回の今月は、もちろん「節分の宴」。
ちゃんと豆まきして、その豆をつまみに酒を呑みました。
部屋に豆が散らばると後が大変だということで
家主Mが用意したのは小袋包装の豆(笑)

DSC_0248.JPG

メニューは
*ささみのグリーンサラダ
*春野菜のフリッター
*アボガドと薄揚げの焼いたん
*蓮根と海老のお焼き 生姜あんかけ
*海鮮鍋


来月以降は、
3月 桃の宴
4月 お花見
5月 端午の節句
6月 姫の生誕祭+あじさいを愛でる
7月 七夕
8月 花火&修学旅行
9月 中秋の名月(観月の宴)
10月 重陽の節句
11月 ワタシの生誕祭
12月 Mの生誕祭&忘年会

といったスケジュール。
ささやかな楽しみが日々の活力の源、暮らしの潤い、生きてく糧です(笑)


posted by しがない物書き椿屋 at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
この記事へのコメント
いいねぇ。
○○会って、名前付けたら
集まる口実ができていいよね。
Posted by 小春 at 2012年02月08日 09:34
>小春さま
そう!
これは「ことり会」に倣ったものですよ(笑)
けっこう楽しいよねー。
Posted by 涼 at 2012年02月08日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。