2012年12月22日

TOKYOミュージカルツアー

3泊4日の東京旅は、胃袋が休まる暇なし。

1日目
DSC_0849 (800x600).jpg

駆け乗った新幹線で手毬寿司。これで1000円、やっぱ駅価格!

大芸仲間Mと新大久保をぶらぶら。
20時から中野で大芸仲間Kとごはんの約束あるのに
誘惑に見事に負けて豚肉ガッツリ!

DSC_0850 (600x800).jpg

野菜たっぷり!!

DSC_0851 (600x800).jpg

夜は「千年葡萄家」へ。
ワインもお料理も美味で、雰囲気もコスパも上々♪


2日目
昼はホームでおにぎり詰め込んで、大井町へ。
劇団四季『美女と野獣』を観る。
ほんわか幸せの恋物語。
キャラクターたちが愉快でいい!

そして、浜松町へ移動。
ソワレまで時間があるので、腹ごしらえ。
同行者がうまいもんセンサーを発揮して見つけた「秋田屋」に。

DSC_0853 (800x600).jpg

安くて旨い!
オッサンたちの聖地(笑)
笑える要素が満載で、東京のツレたちに紹介しまくる。

DSC_0852 (600x800).jpg

ふわふわのししゃも、生姜が合う☆
これはうれしい発見!
テンション上がりすぎてビール4杯もひっかけて劇場へ(笑)

夜は、こと葉ちゃんが出演している『ウエストサイド物語』を拝見。
噂通り(?)美しい背中とダンスだった。
のびのびと、楽しそうに、踊る姿は眩しかった。

観劇後は、手描染屋眞水ちゃんおすすめのワインバーへ。
良心価格で珍しいワインをあれこれ呑めて楽しかった〜。
終電ギリギリまで杯を重ねて、早足で駅へ。


3日目

ランチに寿司を選ぶ。
茶碗蒸しと碗物がついて1300円ほど。
マグロとイカのわさびがききすぎ!
お吸い物の出汁がうすい!!

DSC_0855 (800x600).jpg

14周年記念を迎える『ライオンキング』を観る。

DSC_0859 (800x600).jpg

14年は伊達じゃない!
このクオリティ、半端ない。
ほんまにテッパンやなぁ。
まだ観たことない人は、ほんまに騙されたと思って
一度は観てほしい。
決して高いと思わせないと、言い切れる!!
ちなみに、いま大阪でも公演中なのでお近い方へぜひ♪

DSC_0864 (800x600).jpg

夜は、こと葉ちゃんと赤坂でごはん。

DSC_0860 (800x600).jpg

大芸仲間Sの旦那さま推薦の鶏料理店「いやま」。
ここもアタリ!
存分に呑んで食べて、2軒目はゲイバーへ。


4日目

恵比寿でM氏とランチ。

DSC_0861 (800x600).jpg

昨日も鶏食べたのに、なぜか親子丼。
仕事に戻るM氏を見送って、カメラマンS氏と合流。
東京駅へ移動して、新しくなった駅舎を見学する。

DSC_0862 (600x800).jpg

16時前からドイツビール呑んで、

DSC_0863 (600x800).jpg

立ち飲みに移動して、さらには蕎麦屋とはしご酒。

21時すぎまで呑み続けて、最終新幹線に飛び乗って帰京。
待っているのは溜まり溜まった洗濯…ばかりなり。


posted by しがない物書き椿屋 at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ紀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。