2007年01月14日

サプライズ

200701142140000.jpg
写真家の友人から、椿柄のタビックスをもらう。
取材中に見つけて、ワタシを思い出して、夜ごはんに誘ってくれたのだ。
タビックスがうれしいのは勿論、それ以上にそのキモチとお誘いに感謝。
4時まで酒盛りの愉快な夜でした。
いろんな話を言葉にして投げ合うことで、自分の中で意見や意識がカタチになることも。その心地よさが最良の酒の肴になるのかも。
posted by しがない物書き椿屋 at 21:46 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。