2007年02月06日

恋人じゃなく、男の子に望むこと。

『ボーイフレンド 男の子じゃないとだめなんだもの』 やまだないと(Discover)



ガールズトークシリーズの第一弾は
なんと、やまだないと!
う〜ん、なんて素晴らしいチョイス♪

やまだないとの描く男の子(「男」ではなく「男の子」)は
ちょっとやんちゃで、ちょっと色っぽくて
ちょっとカッコよくて、ちょっとかわいくて
要するにたまらん!(笑)

そんな男の子がいっぱい出てくるってだけでも
じゅるっとヨダレが…おっと、失礼。


恋人じゃなくて、友だち。
身近なのに、一番じゃない。
気取らないのに、曝け出さない。
女同士じゃなくて、男の子。
そういう相手だからこそ
埋められるモノがあるとしたら。

恋と勘違いしたくなるような
ステキな男の子たちに
うっとりする物語。
posted by しがない物書き椿屋 at 17:17 | 京都 | Comment(7) | TrackBack(0) | 本の匂
この記事へのコメント
やまだないと!スキスキv
小野塚カホリの描く少年もすきだわ。
「ロゴス」「花粉航海」に出てくる少年がたまらんです。

あ、この前涼姐宛にPCメール送ったんだけど、無事に届いたかな??
Posted by 夜春 at 2007年02月07日 00:45
>夜春ちゃん
いいね〜、小野塚もいい!
小野塚だったら
少年よりも青年一歩手前くらいがいい。
20歳前後の!
タレ目やのにきっつい印象の青年が
思いっきりツボよ♪

PCメール?
いつごろ??
Posted by 涼 at 2007年02月07日 13:41
PCメールは1月31日に送ったんだけど^^;
右上のアドレスでOKよね?
届いてなかったらまた送ってみる〜


だめだ・・・
漫画の男の子バナシって妄想が止まらなくなるわ・・・

件のPCメールにも書いたけど、私もマリアン観に行って、その影響でべるばら読み返して、
いまさらオスカルさまぁ〜!ってうっとりしてます。
(オスカルは女なのに・・・)はぁ。。
Posted by 夜春 at 2007年02月07日 23:15
こんばんは、夜春さん♪

メール到着確認しましたので、
対応して、椿から返信してもらいますね。
Posted by 執事あき at 2007年02月08日 00:21
こんばんは、あきさん♪

お久しぶりです〜
ありがとうございます〜!
Posted by 夜春 at 2007年02月09日 00:20
はじめまして、こんにちは。
ガールズトークシリーズの編集を担当しております、
ディスカヴァー編集部Oです。
偶然ブログを読ませていただきまして、
つい嬉しくてコメントさせていただいちゃってます!
この本をつくっていく過程で、
あまりにないとさんの描かれる男の子たちのかっこよさに、自分で編集しながら鼻血ブーでした!
シリーズ第2弾は、4月に近代ナリコさんによる
「どこか遠くへ ここではないどこかへ 誰も私を知らない場所へ」を予定しております。
機会がありましたら、是非読んでみてくださいね。
おじゃまいたしましたー。
Posted by ディスカヴァーO at 2007年03月13日 13:23
>ディスカヴァーOさま
はじめまして。いらせられませ。
まさかの担当編集さまからの書き込み、
かなりビックリ&ドキドキです!
ありがとうございます♪

ないとさんの作品は昔っから好きで
ガールズトークシリーズを知らずに
書店で手にとって即レジ。
読んでみたら、かなりアタリで
うれしくなって紹介させていただきました。
シリーズ第2弾もかなり楽しみです!
ぜひぜひ読ませていただきますね。
ぜひぜひ、またふらりと遊びにいらしてください。
お待ちしてます。
Posted by 涼 at 2007年03月14日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32952548
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック