2013年06月01日

北野ホテルで朝食を

世界一の朝食を求めて、神戸北野ホテルへ行ってきた。
この日は、梅雨の晴れ間。
ガッコーではスポーツフェスタが開催され、授業はなし。
晴れることを祈って、前以て予約をしておいたので
一週間前くらいから毎日天気予報に一喜一憂(笑)
朝食は7時。
京都駅までの交通手段がタクシーしかないため、
徒歩圏内のホテルを探してそこも予約済み。
前泊までして、朝ごはんを食べてきたわけ。
(なんと!ネット予約でツイン6,000円。安い!!)

DSC_1053 (800x600).jpg

まず、席に着くと出てきたのは「飲むサラダ」として
兵庫県産の新鮮な野菜やフルーツを使った生ジュース。
左から、
パッション・レモン
ニンジン・アプリコット
フリュイルージュ・パプリカ
青りんご・セロリ
オレンジorグレープフルーツ(写真はオレンジ)

これらは、低回転ミキサーで作られているので
野菜や果物の栄養素や食物酵素を壊さず
美味しさはもちろん、栄養補給もたっぷりできるのが特徴。

ひとつひとつ、その濃厚な風味を味わっていると
次々と料理が運ばれてくる。

DSC_1054 (600x800).jpg

自家製パンがどっさり!
これ、下の木箱の中にも同じくらい入ってる。
こんなに入らんやろ、と思っていたら
残ったものはすべて持ち帰れるということで…

DSC_1059 (800x600).jpg

帰りに、丁寧に詰めてもらった。
これだけあると、昼も夜もパンですよ。

DSC_1055 (600x800).jpg

カラフルな「本日のコンフィチュール」は
添加物を使用せず、フルーツ本来の味を大切に仕込まれたもの。
手前から時計回りに、
ポワール
ルビーグレープフルーツとライム
アーモンドペースト
フリュイルージュ
アプリコットと紅茶
中央は蜂蜜。

パンだけでなく、ヨーグルトに入れて楽しめるラインナップ。
このコンフィチュールは、ホテル前のイグレックプリュス+各店で購入可能。

その他、半熟たまご、ハム、プルーン、タピオカ・オーレ、季節のフルーツが
ところせましとテーブルを埋め尽くしていく。
贅沢を絵に描いたよう。

DSC_1056 (600x800).jpg

カフェオレは、コーヒーとあったかいミルクを別々に
1:1のフレンチスタイルでたっぷり供される。
ワタシはコーヒー苦手なので、紅茶をいただいた。

そして、朝食のみ利用者には手土産にクロワッサン・ラスクが!

DSC_1058 (800x600).jpg

しめて、5,670円。
ごちそうさまでした。


posted by しがない物書き椿屋 at 00:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
この記事へのコメント
半熟卵の写真みたかった…
Posted by 亜希子 at 2013年06月01日 07:48
>亜希子
しまった!そこ忘れてる。
かいらしい器やったのにー。
なんか面白い器具使って上部を開けるシステムやったから、それを撮ればよかった…
Posted by 涼 at 2013年06月01日 08:18
なんちゅう優雅な朝ごはん!
おまけにパン持ち帰りOKとか太っ腹〜。

いいなー。いつか行きたいわ〜。
Posted by 小春 at 2013年06月03日 14:52
>小春さん
ぜひ!いつか行ってみてー。
フレッシュジュース、ほんまに美味でした♪
Posted by 涼 at 2013年06月04日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。