2016年01月23日

オーディション受けてみたり

実は、昨年11月末にオーディションなるものを受けてみた。
実は、昨年初秋にエキストラのバイトに登録してみていて、
その会社から、今後事業を拡大するに当たって人材を探しているから
発信者になるつもりがあるなら事務所所属のためのオーディションを
受けてみないか?と電話をもらったので、のっかってみたというわけ。

何になるの?って?
タレント?
ラジオのDJとかしたいなと思いつつ。
まあ、おもしろければ何でもいっかという気持ちで。

1時間半に及ぶ面談と、
本読みと発声と喜怒哀楽の表情と写真撮影という
けっこう本格的な内容をこなしてきたのだが、
結果は不合格。
残念!

またひとつ、トークネタを蓄えちゃったわ。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432917806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック