2007年06月03日

偶然の二重奏

200706022040000.jpg

友人と円町にあるお気に入りのイタリアンへ。
7席しかない小さなお店で、すでに来ていた3人のうち
2人は、以前札幌Kと行ったときに出会ったご夫婦で
そのとき撮影してもらった写真を持ってきてくれていた。

あとから入ってきた2人(写真奥)は
なんと!友人の母上とその元同僚。
なんちゅう偶然。
いや〜、ビックリ!!

残り1人は男性で、どうやら某有名鞄屋の職人さん。
ワタシたちの勢いに少々気圧されていたようだが(笑)

はじめてなのに妙な連帯感で盛り上がる。
酒場の魅力はそこに尽きるのかもしれない。




XL.jpg

左から、店主・札幌K・高校時代の同級生A・ワタシ・高校時代の同級生B
posted by しがない物書き椿屋 at 19:40 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。