2005年10月30日

プロたるもの〜番外編〜

tsubakiya-2005-10-30T20_54_45-1[1].jpg

コートが欲しいと思いつつ、「コレだ!」というものがなく、夏終わりからあれこれ探していて、昨日やっと一目惚れの一着と出会った。
しかも、某百貨店に勤める友人の社割を利用。なんと定価の20%OFF! ちなみに支払い時の隠語は「10番でお願いします」
従業員の「じゅう」らしいが、表記は「10」なんだとか。
お得な買い物にウキウキしながら帰宅し、同居人に自慢するために袋から出したら…防犯タグついてますけど?
しかも無理に取り外したら染料が飛び散るタイプ。友人にメールしたら、「水につけたら死ぬで」とアドバイス。いや、服も濡れるから!(笑)

翌日、店に電話したところ、こりゃえらいこっちゃ!とばかりに「取りに行かせていただきますっ」…いや、それも逆に迷惑ですから。丁重に辞退して月曜、持っていくことにしたんだが。対応した店員の態度はいまいちだった。
例の友人曰く、クレームがきたら家まで行くのが鉄則だとか。ひゃー、百貨店のマニュアルって厳しいねぇ。そんなヤカラわんでも、明日着なあかん!ってわけでもなく、ついでがあるから行きますよって言うたわけだが。「あ、そうですか」って返事はいかがなもんか。
笑顔やトークは確かに必要なものかもしれませんが、防犯タグを外すのはそれ以前の問題ですよ。よろしくお願いしますよ、店員さん。さぁて、月曜が楽しみですね。
posted by しがない物書き椿屋 at 20:54 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
マニュアルかなんかしらないけど、

服屋の人が出入りする度の
「いらっしゃいませ〜」
「ありがとうございました〜」
は心がこもってないし、耳障りで嫌いです。

しかも、接客が下手なんだよね〜。笑
痒いところに手が届かない・・・。

あ、僕もいい感じのシャツに一目ぼれして買ってしまった。
Posted by タカヒロ at 2005年11月01日 10:58
そうそう!
ワタシは服屋よりは某リサイクル本屋の
本棚の整理をしながら
背中向けたままの
「いらっしゃいませぇ〜」
輪唱にうんざり。

では、次回はお互い一目惚れの服でビシッと決めて会いましょう。
京都で♪
Posted by 涼 at 2005年11月02日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8772774
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック