2005年10月30日

一千万の女

tsubakiya-2005-10-30T21_09_05-1[1].jpg

今日、人生で最も高価な衣装を身にまとい、人生で最も高価な買い物をした。
誤解のないよう予め断っておくが、ローンを切ったのは写真のキモノではありませぬ。何しろ、この鶏と稲穂の友禅、一千万円しますから。羽織らせてもらうだけでもドッキドキ! 特別に許可されて着させていただき恐悦至極。
そのまんまのテンションで、目に止まった一枚を羽織ったら、帯もセットアップされて、気付けばクルマ一台分くらいの分割組んでいたのはワタシです。5年、支払い続けますよ、ええ。
きっと完済する前にまた次のローンに手を出すのは必至。まさに殿方のクルマローンの如く。ま、一生モンなだけあり、事故って乗れないのにローンだけ残ってるなんてことはないハズ。大暴れして破ったりしないよう、重々気を付けることにしよう。
posted by しがない物書き椿屋 at 21:09 | 京都 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 外から
この記事へのコメント
車1台分に近い着物のローン??殿方の車のローンでも、掛け持ちはせえへんで〜???
Posted by ゆみ at 2005年10月30日 23:56
すっご!
着たいとはいいません!
見せてくだせぇ!
Posted by 弟子 at 2005年10月31日 00:01
>ゆみちゃん
掛け持ちするにしても、クルマとバイクが精々よね。
でもそれって、キモノと帯みたいなものよね?
ね、そうよね??


>弟子
もっちろん。
自慢して差し上げてよ。
すご〜い!って目を輝かせて聞いてくれたら、羽織るくらい許して差し上げてよ。
Posted by 涼 at 2005年10月31日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8773223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック