2008年03月09日

先週の覚書

『つぐない』

世界的ベストセラー『贖罪』(新潮社刊)の映画化。
4月26日ロードショー(京都は5/3〜)の作品を試写にて。

先日観た『ペネロピ』に続き、
ジェームズ・マカヴォイの魅力にメロメロ。
とはいえ、この作品は13歳の少女を演じる
シーアシャ・ローナンを観るだけでも価値がある。

たったひとつの嘘が
愛し合う男女の人生を大きく変えてしまう。
果たしてその罪は、一生かけても贖えるものなのか。

詳しくは、「京都CF!」5月号にレビューを書いてます。


★★★☆☆




『陰日向に咲く』

ご存知、劇団ひとり原作の映画化。
ひとことで言えば……
劇団ひとりを見直す作品(笑)

一本しっかりと筋の通った物語に
華を添える役者たちの存在感。

連鎖していく想い、つながりがもたらすもの、
抱えていかなければいけない傷、
それゆに見える何か……。

そういったものがささやかに描かれている。
珍しく、映画を観てその原作を読んでみたいと感じた。

★★★★☆




『ゼロ時間の謎』

ミステリーの女王、アガサ・クリスティー原作。
彼女の作品は100冊近くにも及ぶが、
その中でも「生涯のベスト10」の1本として
選ぶ傑作ミステリーの映画化。

ちなみに、その10本の中には
『そして誰もいなくなった』
『オリエント急行の殺人』
『アクロイド殺し』などが入っているらしい。

まあ、なんというか
登場人物の女性陣のアクがキツイこと!
イライラさせられっぱなしで、途中本気で不愉快やったわ(笑)
とくに、ローラ・スメット演じるキャロリーヌ。

自由奔放とは名ばかりのただの我侭っぷり。
いやはや、フランス映画によく出てくるパリジェンヌ。
ワタシの大嫌いなタイプ。
ここまで人を苛立たせる才能にはある意味感服だが。

むかっ腹すぎてちょっと意識飛ばしたら
目が覚めたら犯人が吊るし上げられてました(笑)

★★☆☆☆




『全然大丈夫』

「大人計画」の荒川良々主演のゆるムービー(笑)
ほんまにゆるい。
想像以上にゆるい。

とはいえ、絶妙なキャスティングのおかげで
それもアリになってるところがアッパレ!

先日の『チーム・バチスタの栄光』や
テレビドラマ『ロス:ライム:ライフ』第6話を見つつ、
ココリコ田中って、いつの間にかすっかり役者やな〜と。

その他、大人計画の面々をはじめ、
基本的に舞台出身の実力派が脇をかためているのもさすが。
ホームレスの白石加代子、セリフなしやのにすごい存在感ですよ。

舞台が古本屋ってだけで、憩えてしまう。
そんな憩いまくりの雰囲気が最大の魅力。

★★★★☆




posted by しがない物書き椿屋 at 16:37 | 京都 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | アフターシアター
この記事へのコメント
あー、何本か見たい映画あるな〜、どーしよっかな〜
と思っていると、それをだいたい涼さんがご覧になっていて
ブログに評価UPされているので参考にさせていただいてます。

新潟だと都会より公開が遅いのが難点なのですが
いろいろネットで評判読んでいろいろ踏まえて見れるので良かったりします。
(それがあだとなることも多々ありますが)
「ゼロ時間の謎」はかえって見たくなりました(笑)。

私は最近だと「ペルセポリス」っていうアニメーションがよかったです。
Posted by くじらっこ at 2008年03月09日 17:49
『陰日向に咲く』は、映画も悪くないけど、私は原作の方が好きでした。
是非、読んでみてください〜!
『全然大丈夫』は、絶対観にいくぞ〜!!
Posted by ゆき at 2008年03月09日 18:34
先日、涼さんのコラムを雑誌にて発見!映画はなかなか観に行けませんがDVDを買う参考になります。
5月のCF、すご〜く楽しみですね。モッピーの記事も同時に楽しみにしています!
Posted by C@T at 2008年03月09日 21:40
良かった♪♪今度彼と「陰日向に咲く」を観に行くんです(^_^)v
★4つやった♪♪楽しみにしてますw
Posted by よっぴー at 2008年03月10日 08:09
>くじらっこさま
いやはや、単なる好みの羅列ですが…
お役に立てるなら光栄です。

『ゼロ時間の謎』、ご覧になったら
ぜひとも感想をお聞かせください(笑)

『ペルセポリス』…未チェックです。
調べてみま〜す。


>ゆきさま
原作の方がいいですか。
やはり。
この際、手を出してみるかな…。
『全然大丈夫』は良々万歳!です(笑)


>C@Tさま
あら、恥ずかし☆
試写で観て、これは書ける!と思ったものしか紹介しないという偏りライターですが…今後ともよろしゅうです。


>よっぴーさま
あくまでもワタシの独断と偏見なので
もし「え〜、★4つ??」となっても
責任は負えませんのであしからず(笑)
デート、楽しんできてくださ〜い。
Posted by 涼 at 2008年03月10日 18:40
映画観るならテレビとかレンタルではなく映画館で観る派の私ですが、作品の情報に疎いので涼さんがブログで紹介されている作品を観に行きます。その度に、『さすが涼様!』と感服いたします。
Posted by よっし〜 at 2008年03月14日 14:52
>よっし〜さま
おおきにです♪
ワタシも「映画は映画館で!」派なので
DVDになってしまったら借りてまで観ることはしないんです。
なので、上映情報には喰らいつきます(笑)
Posted by 涼 at 2008年03月15日 01:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。