2009年03月17日

つやつや銀シャリ

『THE CODE』(林海象監督)
『レイン・フォール/雨の牙』(椎名桔平主演)

2本の試写後、

劇団四季『オペラ座の怪人』を観劇。
クリスティーヌ初見。
役者が違うと雰囲気もかなり変わる。それがロングラン作品の醍醐味。



深夜、久しぶりに米を炊く。

NEC_0043090340.jpg.jpg
基本、階下の大家さんちでご相伴に与るか、外食なので、
久しぶりに炊飯器を使った(笑)
なぜなら、
母ミキヨからの救援物資で、つきたての白米がどっさり届いたから。
美味しい白ごはんは、それだけでも充分。
ごはんの友は、厚めにカットされた塩昆布で。

posted by しがない物書き椿屋 at 23:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月15日

探偵バーでファッションショー

映画監督・林海象氏がつくった
お酒と探偵を楽しむ「BAR探偵」へ。
実は、けっこう近いのに初めての訪れ。

目当ては、服飾設計師・濱田明子さんの
1点ものブランド「NINP」のファッションショー。

ファンでぎっしり詰まった会場奥の本棚がぎぎぎと開いて、

NEC_0033.jpg

モデルの娘さんたちが登場。

NEC_0036.jpg

ちなみに、ひとりは友人で、めっちゃ別嬪さん。

NEC_0035.jpg

余談ながら、彼女はワタシが写真家・石川奈都子嬢と開催した
二人展「玉響の雫」の写真で、下半身だけ写っているモデルさん。
ほっそい足首は健在でした(笑)

残念ながら、一番気に入ったワンピースは
縫製的に販売不可な一着だったので、試着だけさせてもらいました。
いやー、我ながら似合ってた。
自分に似合うものに惚れるのは、合理的でいい。


ショーの後、店に立ち寄られた監督をちらりと拝見。
奥様、かわいらしい!!
お手伝いの人もかわいかった!!!
って、そんなとこばっか見てました…相変わらず。
posted by しがない物書き椿屋 at 18:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月12日

校正、校正、校正。

もっぴーコラム「足袋ゆけば」のゲラ校正したり、

NEC_0033.jpg

「祇をん まり菊」チラシのデザイン確認したり、

NEC_0034.jpg

二人展リーフレットのデータ校正したり、

NEC_0035.jpg

と、朝から。


昨日、劇団四季の『トロイ戦争は起こらないだろう』を観ている休憩中に、二人展の作品モチーフを思いついた(まさしく神降臨!)ので、幾分、気持ちはラクになるが。
肌は荒れたまま。
吹き出物が夏の大三角形なみに、眉間・頬・顎で目立っている。

posted by しがない物書き椿屋 at 11:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月10日

キラキライチゴ

延び放題、剥げ放題だったネイルをやっと新しくする。
やはり一月もほったらかしにしていると、気分も上がらず。
日々、四六時中、目に入るから尚更。


今日は、風が強かったものの、あったかかったので
ちょっと春めいた色味にしようかと、ラメ入りパープルを選ぶ。
が、ネイリストAちゃんに、こっちのお色味はどうですか?と
朱色っぽい、上品なピンクを勧められる。

NEC_0028.jpg

ピンクねぇ…と、気が乗らないワタシのツメに
両方のカラーを塗ってみて、ご丁寧にライトまで当ててくれる。
そこまでされたら、まあ、乗っとくか、というわけで。

NEC_0029.jpg

今回のタイトルは、「きらきら☆苺」でございます。
ちなみに、ストーンは左中指のみ。

二人展の搬入日には、レセプション仕様に変更するので
それまでに会う方々は、どんなにかわいい苺かを
その目で確かめていただけるかと思います。

posted by しがない物書き椿屋 at 17:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月09日

ぐうたらしているようで

脳内では、さまざまなことが怒涛。
言葉とか、記号とか、表情とか、色とか。

背景とか、場所とか、キャラとか。
浮かんでは消え、消えては浮かび、変化して。

搬入までにちゃんと仕上げられるのか甚だ不安なくせに
意外とのんびり構えているように見えるのは
小心者の中に潜む奇妙な図太さゆえか。

でも、一応、あれこれ気にはなっているので
肌がこふきいもみたいにカサカサになっている。
潤い、ほしい。


posted by しがない物書き椿屋 at 20:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月07日

「残念ながら、卑猥なんです」

リーフレットに掲載する店舗紹介原稿を執筆。
執事に見張られながら。
見張りながら、執事も作業。

image.jpg

レセプションのお茶券の作成。

ワタシが彫った椿&桜を、ひたすらに捺す。ランダムに捺す。
その途中、
「あー、なんか卑猥や」といきなりこぼすから、
「どうやったら、桜の蕾が卑猥になんの!」と。

「残念ながら、卑猥なんです」とのこと。
だから、どう卑猥よ?!

レセプションにお越しくだされば、その中の誰かひとりは
その卑猥な桜の蕾に当たることになると思われます。
たぶん、30人までのどこかで。


・・・執事からの貢物
posted by しがない物書き椿屋 at 17:05 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月06日

気晴らしに彫る2

椿の次は、桜。

image.jpg

2本のうちの1本の原稿を終えて、次にかかる前に気分転換。
コツを掴んできたら、作業もスピードアップ(笑)

どんどん、深みにはまる……



posted by しがない物書き椿屋 at 23:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月05日

うちのゴミ箱

うちの部屋は、本と資料に溢れている。
まあ、仕事柄?(80%言い訳)

なので、机の横にあるゴミ箱は、

NEC_0025.jpg

本来、↑こうあるべきところが、

NEC_0023.jpg

フタをひっくり返して、雑誌やらチラシやら発注書やらが積み上げられ、
いちいちそれらを持ち上げるか、その隙間から手を差し込むかしないと
ゴミが捨てられない状態になっているため、

NEC_0024.jpg

↑こんな応急処置がなされている。

これぞ、「ザ☆無精者」の図。
posted by しがない物書き椿屋 at 20:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月04日

桜の便り

年内に結婚パーティをした友から便りが届く。

NEC_0022.jpg

結婚おめでとう、の気持ちを託した手紙への返事として。


心の襞にまで沁みるような、響く手紙をもらう。
その幸福なこと。
歩いて15〜20分の距離に住んでいるのに、いや、近いからこそ、
いやいや、距離なんて関係なく。
直筆の手紙というのは、和むもの。

何度も読み返し、出会いに、その後の日々に思いを馳せ、
これからのふたりの在り方を想像する。
たった3枚の紙の上には、互いの時間とつながりが漂い、
こそばゆいような、懐かしいような、笑ってしまうような。
不思議な気持ちにさせられる。

そういう手紙の中から少しだけ引用。

「20代のアホのような、(あれはあれで楽しかったけれど)呑み方から
30代、40代、50代と変化していくのもこれまた愉し。」

ほんまにアホのような呑み方してたなー。
最近、めっきり睡魔に勝てんようになったなー。
でも意外と、あのころより旨い酒が呑めてるなー。

なんて、いろいろ思ってたら、

熊本城主にはならへんの?
 私はなろか〜思ってんねんやん♪ フフフ

と結ばれていて、よくよく見てみれば切手も桜のころの熊本城

やってくれるよ、まったく。



私信:
Y子よ、想定内やろうけど、許可無くブログのネタにしました(笑)
posted by しがない物書き椿屋 at 21:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月03日

桃の節句

春の「兆し」を告げる桃花が
ほのかな香りを漂わせる今日この頃。

階下の大家宅では、雛人形が飾られ、
桃の節句のお祝いがなされたもよう。

仕事帰りにいくつかお菓子を買い込んで
小2の娘にプレゼントしたら、
おすそ分けにケーキをいただいた。

NEC_0021.jpg

こういう行事は、大切にしたいものです。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:20 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年03月01日

気晴らしに彫る

原稿執筆の合間、気分転換も兼ねて消しゴムはんこに挑戦。
単なる趣味ではなく、二人展の準備の一環として。


とりあえず、名刺の椿から。

tsubakiya-9301102416.jpg

ちまちまちまと、写して、彫って、整えて、捺す。

image.jpg

と、その出来映えに我ながらうっとり。

巧くない?
はじめてにしては、これ巧くない??

あぁ〜、はまりそう。はまりそうやわ、これ。
地味ぃ〜に楽しい☆

近い将来、消しはん作家としてデビューしてたら
皆様、ぜひお買い求めくださいませー(笑)
posted by しがない物書き椿屋 at 01:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月28日

プロたるもの〜FAX復活報告

昼前、電話会社の担当者から電話。
あれ??
なんで、家電にかかってんの???

と、思いながら話しているうちに
ひとまず、なぜか回復しているようだが
原因究明のために配線を確認したいとのこと。

でもって、予約は午後だったので
大いに慌てるも、近くまで来てるというのを
出直してもらうのは恐縮なので

「めっちゃカオスですけど、そちらがよろしければ…」と訪問を許可。

もはや開き直り。
人が歩ける場所だけ確保して、タワーになった本をズズズっと押し退けていく。

やってきた担当者は、京大芸人として有名なロザン菅(ちっちゃい方)に似てた。
背丈も同じくらいで、穏やかな喋り方もちょっと似てた。

一通り見て、配線がこんがらがってることを指摘され、
丁寧かつ分かりやすい説明でもって修正してくれる。

モデムを見て、「あー、Yahooですか」と小声で。
「モデムだけ送ってきて説明書見ながらつなげって言われても、難しいと思いますよ」と、間違いをさり気なくフォロー。
痛み入ります。

すっきりつなぎ直してくれて、テストも済ませてくれて、
「本来ならこれでも料金が発生するんですが、送りつけて説明なしっていうのは、こうなっても仕方ないですから、今回は外側の修理扱いにしときますね」と。
なんて素晴らしい対応!!

いや、別にちゃんとした技術料に対する料金はお支払いするつもりだったので、タダにしてくれたからどうこうではなく、意識の持ちようの問題として、プロやなぁ〜と感心。
でもって、いらなくなった部品も回収してってくれて、かつ回線をつなぎ直したことで、「050〜」の番号を自動的に取得できることを説明してくれて、自分のケータイに電話をかけて、その番号も教えてくれるというサービスぶりに脱帽。

それなのに、最後まで何度も
「午後でご予約していただいていたのに、早い時間にお邪魔してすみません」と謝ってくれた。

そんなん全然問題ないですから!!

ってか、汚部屋に暮らすワタシが悪いんですから!!!
と思わず、反省しきり。

午後から3回洗濯機を回して、現在

200902281653000.jpg

こんなことになっていて、
細い間を身をかがめながら通っているくらいなので
昼前に来てくれて結果オーライでした♪

というわけで、FAX受信できまーす。
(業務報告みたいになってるのは、さきほどブログを見てFAXがちゃんと届いているかどうか確認電話をくださった編集さんがいたからw)


posted by しがない物書き椿屋 at 21:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月27日

日頃の行いゆえ

どうやら先日から、
料金未払いのため止まってると思っていた固定電話は
故障しているらしい。
どおりで、ケータイからかけたらプープープーっていうと思った。
子機に耳当ててもシーンとしてるし。

ふだんからちょいちょい督促もらうからって
不通=滞納に直結するのはどうだろうか。
ちゃんと働いているオトナとしてどうだろうか。
どうだろーかーーーー。

というわけで。
言い訳ですが、FAXが受信できないのはワタシのせいちゃいます。

28日午後には修理の人が来てくれるので、午前中は大掃除。
まずは洗濯機を4回は回さねば……

はっ!!!

そしたら、部屋干しできひんやーーーーん!!!!!
posted by しがない物書き椿屋 at 00:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月21日

おみくじが在庫切れって!!

以前から計画していた鈴鹿への日帰り旅。

朝8時に京都駅待ち合わせだったにも関わらず、
さっそく執事が寝坊して30分オーバーの遅刻。

幸先、不安。

レンタカーの場所を間違え、ちょっと迷い、
予定から1時間弱も遅れての出発。

鈴鹿に向かう道すがら、なぜかナビに栗東ICで下ろされ、
雪が舞う中、散々振り回されて、あれやこれや調べるも間に合わず、
結局、亀山ICから鈴鹿ICまで再度高速に乗るという荒業に。


新名神の情報もないナビって、どうよ??

image/tsubakiya-2009-02-22T00:05:18-1.jpg

何とか、11時からの厄除け大祭に走って滑り込むも、
受付せずに潜り込んだら、とにかく寒くて、眠くて、
3年に一度という日本最古?の獅子舞の途中で我慢の限界。

もー、ええやん。おなか壊すわ。
と、目当ての椿チャームが入った恋みくじを引きに行く。

どこにも見当たらないので、巫女さんに訊ねたら
「いま、在庫が少なくなっているので、数が揃うまではないんです」。

は?

今日の最大の目的、叶わず。

諦め切れずに、神主さんにも同じことを訊いてみたが
「雑誌に載ったら予想以上の方が年末年始にお越しになられて、いま在庫がないんです」。

はぁ…

仕方がないので、七福神のおみくじを引く。

image/tsubakiya-2009-02-22T00:05:18-2.jpg

和気藹々とした空気は、半ばやけっぱちです。

メインは七福神なのに、誰ひとりとして神様には当たらず。
執事が、旅先から無事安全に帰れるという「蛙」を引いたのがせめてもの救いか。
とことん、心得ている。


昼食後、もうひとつの目的だった鈴鹿サーキットへ。

image/tsubakiya-2009-02-22T00:05:18-3.jpg

レーシングカーを体験する。

結果は、執事が最速タイムを叩き出し、
5周分のタイムを各自データでもらったが、
ワタシは周を重ねるごとにタイムが1秒ずつ落ちていた。
明らかなる疲労。
体力不足を痛感。


帰りは、ナビをまったく無視して新名神で戻る。

image/tsubakiya-2009-02-22T00:05:18-4.jpg

途中、あまりにも道がない表示に執事が「ドラクエか!」と突っ込む。
ときには、寺の上空を飛び、川をさかのぼって、
行きしとは比較にならんくらい早い時間で京都駅へ。

やはり、レンタカーでこのナビはいかがなものか。
トヨ○レンタリース、最新の情報を更新することをお勧めする。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月20日

馬頭琴&猟師

先日、友人に誘われて馬頭琴のライブに行った。
場所は祇園のロシアレストラン「キエフ」

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-3.jpg

ロシア料理を存分に食した後に、ホーミー&馬頭琴の音色に酔いしれる。
いやー、一体全体どうやって声を響かせているのか。
甚だ、不思議で仕方がない。
仕方がないから、いつか絶対取材させてもらおう。

と、名刺など渡してみる。

ちなみに、

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-2.jpg

本来は、馬頭琴がメインのイベントではなく
「クムイス」というミルク酒を愉しむのが目的だとかで
ドリンクはおかわり自由。
クムイス自体は、飲むヨーグルトちょっと酸味強いよね的なお味で
現地ではウォッカで割って呑んだりするらしい。
そして、さらには赤ワインもどんどん注がれ、
ほろ酔い気分で、ご機嫌な夜であった。

ご機嫌といえば、

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-1.jpg

誘ってくれた友人が前日の夜まですっかり約束を失念していたようで、
メールで待ち合わせの確認をしてよかったよー、な事態を憂い
お詫びにと花束をプレゼントしてくれた☆
誕生日とかバレンタインとか以外で花束なんてもらったのいつぶり??
ちょっとうっとり。




そして、翌日は『京都CF!』の取材で左京区の山中へ。
念願だった猟師さんにインタビュー♪

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-4.jpg

写真は、いつものタッグで石川奈都子嬢
(写り込んでいるのは、編集K君)

面白い話をたくさん拝聴し、彼女とふたりで
イノシシ食べたい!シカ食べたい!!な口になってしまい
猟師さんの獲物が食べられるという「スガマチ食堂」で晩ごはん。

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-5.jpg

イノシシの燻製ベーコンで地ビール呑んで、

image/tsubakiya-2009-02-21T23:44:53-6.jpg

シカハンバーグに小躍りしそうになる。
他のおかずも、どれもこれも美味で、プリプリ玄米に驚喜!
ふたりともおかわりしちゃったよ。
だから太るんだよ。
でもしあわせだからいいんだよ。

posted by しがない物書き椿屋 at 23:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月17日

せなあかんことないけど

新ドラマがはじまる時期になると、
友人とのメールで「○○は見なあかんしなぁ」

映画のCMを目にして、「あ、これ観に行かなあかんわ」

手帳に発売日を書き記しているマンガの量に驚かれて
「いや、でもこれ全部買わなあかん分やし」

そして、

200902161750000.jpg

椿柄のモノを見かけると、「あ!買っとかなあかん!!」とレジへ。


そんなわけないのに、何の強迫観念か、はたまたもはや義務なのか。
とかく、せなあかんことが多すぎて日々は忙しい。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月13日

チョコより文具

近所のかわいい雑貨屋でふと見つけたバレンタインカード。



言わずもがな、マトリョーシカ。
これだけでも充分かわいいが、

200902131924000.jpg

板チョコがひょっこり。

200902131924001.jpg

メッセージ欄もひょっこり。

posted by しがない物書き椿屋 at 19:28 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月08日

遅刻せずに着いた!!

いつもお世話になっている酒場の店主の結婚式にお呼ばれ。
in全日空ホテル。

まずは、キモノで。

200902081807000.jpg

お色直しでドレス&タキシード。

200902081857000.jpg


二次会はワールドだったので、完全クラブ状態。
世界3位に輝いたことのあるフレアの技を最前列で鑑賞☆
出来上がったカクテルもちゃっかりいただきました♪

200902082210000.jpg200902082210001.jpg

もちろん、新郎&新婦も互いにカクテルを呑み干し、湧き上がる歓声!!

200902082218000.jpg


いやー、久しぶりにこんな派手な結婚式&パーティに参加しました。
おふたりさん、末永くお幸せに!!


・・・おまけ
posted by しがない物書き椿屋 at 23:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月06日

しんどいこと VS めんどくさいこと

いらちやからか、ワタシはけっこう、めんどくさがりだ。

しんどいことと、めんどくさいことなら
めんどくさいことの圧勝なくらい。

だって、
しんどいことはしんどいだけやけど、
めんどくさいことは、めんどくさいがゆえにしんどい。
つまりは、二重苦。

ちまちましたこととか、単純作業は嫌いちゃうし、
意外と己との戦いで燃えたりするが、
自分が「無駄やろー」と思うことに対しては
極端に意欲が失せる。

ま、合理主義なんですよってことで。



※「いらち」…せっかち、短気

posted by しがない物書き椿屋 at 15:06 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2009年02月04日

大吉車

先日乗ったタクシーが「大吉」で、支払い時に5円をもらった。

200902012055000.jpg

「受験生の方に喜ばれたり、これをきっかけに宝くじを買って当たった人もいるみたいですよー」と運転手さん。
眉唾ですね。


四つ葉といい、名古屋の黄金車といい、昨今のタクシー会社も、さまざまなサービスを考え出すものだ…。



posted by しがない物書き椿屋 at 08:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに