2007年10月17日

ちょっとテンション↑↓な小ネタ

たまっていた洗濯ものを2回に分けて洗ってたら
柔軟剤が切れていることに途中で気づいた…。
仕上がりがちょっとゴワゴワしているバッド(下向き矢印)


お仕事をさせていただいている某会社は
電話の保留メロディーが「ルパン三世」OP曲。
しかもほんまに頭っから。待ってる間、楽しいグッド(上向き矢印)
posted by しがない物書き椿屋 at 17:46 | 京都 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月13日

不甲斐なさが煙となって目にしみる。

本来なら、いまごろ入稿してないといけない約束の原稿が
まだ半分くらい残っている。

もう落ちる!!という瀬戸際ではないが、
編集さんから提示されて、一旦ワタシがOKした〆切に
こんなに大幅にも間に合わないなんてことは
もうすぐ8年目に突入するライター生活の中ではじめてのこと。

免疫がないので、これでもけっこう焦っている。

しかし、負のスパイラルにはまりかけていたので
たまっていた食器を洗ってみたり、トイレ掃除をしてみたり、
机周りの書類を片づけてみたり、こうしてブログを更新しつつ
テンションとモチベーションを高めているというわけ。

ああ、こうしている間にも時間はどんどん過ぎてゆく…。


根気強くつきあってくれている編集様、本当にありがとうございます。(と、思いっきり私信)
明後日の予定を変更してくれたデザイナーさん、おおきに〜。
ちらほら、メールで励ましてくれる友よ、感謝しているよ。

というわけで。
仕事に戻ります。


posted by しがない物書き椿屋 at 00:09 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月12日

沸々と

怒りが込み上げてくる。

image.jpg

またか!!!!!!!

VAIOのキーボードはどうなっとるねんむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

この前、1万7000円も出して修理したとこやろうがっ!!

こんどはシフトキーって、ナメとんのかっ!!

もう知らん。
幸いにもシフトキーは2箇所あるから、無視したる。
ほんまにめっちゃ迷惑やわ。
あ〜、気分悪い……

いまけっこうノッてきとったのに、またテンション下がったたらーっ(汗)
〆切間近やのに、やめてほしいわ。

posted by しがない物書き椿屋 at 15:49 | 京都 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月11日

残念至極

近々、大阪厚生年金会館が営業停止するらしい。

しかも、どうやらフェスティバルホールも2008年秋に一旦閉鎖。
ビルの建て替えに伴うもので、2013年完成予定の高層ビル内に
現在と同じ規模で新ホールを設置する予定なんだとか。

近鉄劇場も、あれからそのまま放置されているみたいやし、
大阪での演劇事情はますます悪化していく気配…。

posted by しがない物書き椿屋 at 15:49 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月10日

3〜6が当たっていたので

某ブログから拝借。
たわいもないゲームだが、まあお暇なひとはやってみて。


     *****


このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたったの10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。



約束してください。

絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。



たったの3分ですから、試す価値ありです。



まず、ペンと、紙をご用意下さい。

先を読むと、願い事が叶わなくなります。




1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。





2)1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。





3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。

(必ず、興味のある性別の名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、 ゲイなら同性の名前をかく)





必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。






4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。

これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。






まだ、先を見てはいけませんよ!!






8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。






5)最後にお願い事をして下さい。









さて、ゲームの解説です。



1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。



2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。



3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。



4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。



5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。



6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。



7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。



8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。



9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。



10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。



これを読んでから、1時間以内にブログに貼り付けなさい。

そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。



もし、送らなければ、願い事と逆のことが起こるでしょう。



     *****



とのこと。
以前、何かで同じようなゲームをしたことあって
そのときも「急に歌のタイトル4つも無理やわ!!」と
毒づいた覚えがあるのだが……
今回は、これをブログに貼りつけるってところが新しいよね。

ちなみに、3〜6の人物は納得で(ある意味、7も)
8)天城越え(我ながらなんでやねん…)
11)SAY YOU LOVE ME
この2曲に思わず苦笑してしまったので、
とりあえず、ネタ提供のためにブログにアップ。


面白い結果が出たら、教えてくださいませ〜。

posted by しがない物書き椿屋 at 22:50 | 京都 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月09日

巷で噂の「脳内メーカー」

結果がこれ↓

nounai120071011.jpg


ひらがなにしたら、これ↓

nounai220071011.jpg


「脳内メーカー」
posted by しがない物書き椿屋 at 23:07 | 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月05日

噂の「わだ家」へ行きました。

予想以上に美味しかったので、ちょっと戸惑った。


ワタシの所持金1200円。
ツレ@の所持金1万円ちょい。
ツレAの所持金3000円。

「わだ家」の会計、2万1000円越え(笑)

ツレ@がカードで支払い、
ツレAの財布から2000円ふんだくり、
JRの終電に乗り込み、京都駅からはタクシー。

なんとかなったわ……

タグ:わだ家
posted by しがない物書き椿屋 at 23:38 | 京都 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月04日

断念した物件



家賃6万、松原商店街すぐ。
なかなか優秀な物件やったのになぁ。
お金がないって切ないことやわ…。


posted by しがない物書き椿屋 at 21:09 | 京都 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年10月03日

獲らぬ狸もいいところ

借家への引っ越しを断念。
さすがに必要経費を払ったら、餓死することに気づき
いましばらく狭さに耐えながら格安家賃に甘んじることに。

その反動か、明らかに物欲が急上昇。
お気に入りの雑貨屋でジャケットとシャツをお取り置き。
スタッフさんも慣れたもので
「次の入金はいつごろですか〜?」と(笑)
お金入ったらすぐに引き取りにいきます。

さらには、これまた懇意にさせていただいているキモノ屋で
すっごい好みの渋い名古屋帯を一本、仕立ててもらう。
「仕上がりはいつくらいですか?」
「お急ぎでしたら十日ほどで…」
「いえ!急ぎじゃないです。できれば遅い方がいいです。っていうか、月末以降でお願いします!!!(必死)」
お金入ったらすぐに引き取りにいきます。

その他、引き取りにいかねばならないモノ、
丁稚として助けてもらった諭吉を帰さねばならないヒト、
……そして、滞納している家賃。

払います。
すぐさま。
かならず。
だから、もう少しだけ待ってください。


そんなワタシの財布の中身は、1646円
この前より多い!

それなのに、誘惑に負けて買ってしまった
スカルのケータイストラップ。
(スカルは本物のホーン!!)
200710031448000.jpg
posted by しがない物書き椿屋 at 20:50 | 京都 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年09月23日

祝☆還暦

友人の母上が今年還暦を迎えたので
そのパーティを大々的に行う。

ちなみに、うちの母ミキヨも今年還暦である。
何かほしいものがあるのか?と尋ねたところ
「茶筒かな」と言うので、心の中では「開化堂」の
高級茶筒でも買ってやるか!と思っていたのに
例の絵文字が並んだメールで「こましなものを買ったのでもういいですよ手(パー)手(パー)手(パー)手(パー)」と来たもんだ。
ちょっとくらい待てよ。
そんなに切羽詰って必要か、茶筒って。
次のリクエストは、まだ訊いていない。


閑話休題。

スナック「魔城」(!!)を借り切っての朝まで宴会。
参加者はおおむね20代。
そこに、母上の友人で同年代の人が2人ほど。
ヘンな面子。
料理は、とある料亭の料理人さんがつくってくれ、
酒は持ち込み放題で、チャンポンし放題。
強力なウコンドリンク(初めて見るタイプ!)の差し入れもあって
みんなカラオケ三昧で浴びるように酒を呑む。

ひとり、またひとりと屍と化していき
半分くらいに減ったところで戦線離脱。
後半の店内はまさしく魔の巣窟のごとき。

タクシーで帰り、ブレスレットを外したとこまでは覚えているが、
朝目が覚めたら、メガネやらリモコンやらが散らばったベッドで
全裸(おパンツははいとりました)&化粧(コンタクト装着状態)。
目やにすごくて、目ぇ開かへんかったわ!

いつ服脱いだのかねぇ?
でも、スカートは定位置に置いてあった。
本能と習慣ってすごい。

続々入ってくる参加者たちからのおつかれメール。
みんなけっこう二日酔い。
そりゃそうか。
ワタシは奇跡的に、強力なウコンが効いたのかリバースなし!
さすが、薬局のおばちゃんご推薦ドリンクだけのことはある。

久しぶりに、羽目を外しまくった賑やかな夜だった。

タグ:開化堂
posted by しがない物書き椿屋 at 23:16 | 京都 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年09月19日

まだ10日もあるのに

お金がない。

買いたいものも買えず、食べたいものも食べられず
観たい映画も観れず、仕方がないから
家でテレビ見たり、溜まってる本読んだり。

これが意外と退屈しない。

食べ物は階下にあるから餓死することはないし。
なんならビールも梅酒も冷えてるし。
家では呑まんけど。
今日なんて、シェフが夕方上がってきて
「いまから出かけるけど、シュークリームあるし
なんだかんだあるから、好きに食べてな」と言いおいて
家族で外食に行ったほど(笑)

酒場に行かんかったらお金使わずにすむことを
改めて発見したワタシの財布の残高は382円

posted by しがない物書き椿屋 at 23:02 | 京都 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年09月17日

危険な文庫

文庫に落ちたシリーズを買う。
読む。
思った以上に面白い。
読み耽る。
読み終わる。
次の文庫が待ちきれない。
本屋に行く。
既刊の単行本(もしくは新書)を全部買う。
読む。
やっぱり面白い。
読み耽る。
読み終わる。
最初に買った文庫版さえも単行本(もしくは新書)で
買い直さないと気がすまなくなる。

……安くて軽い文庫を買う意味がない。


そんな危険を孕んだ文庫本を手にするとワタシの負けだ。
今回の相手は、畠中恵「しゃばけ」(新潮文庫)。
「夏の100選」イベントにまんまと引っかかったというわけ。
不覚。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:05 | 京都 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年09月13日

初☆体験

ミソジーズ手前でもまだまだ「はじめて」はあるもので。
大阪からタクシー飛ばして帰ってくるという
プチセレ〜ブなことをやってみた。
とはいえ、人様のタクシーチケットだからタダやけど(笑)

もっぴ〜さまさまのドラマ収録現場を見学させてもらって
押しに押したゆえに最後のシーンを撮り終わったのが
午前2時半。

驚きやわ…。

世の中には休みなく働いている人が山ほどいるってことを
改めて突きつけられた今宵。
ワタシももっとやれるんじゃないか。
いや、もっとやるべきなんじゃないか。
と、己を省みたのであった。
posted by しがない物書き椿屋 at 04:38 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年09月06日

至福

何時に寝ても、何時に起きてもいい幸せ。
たまらん。
ベッドでごろごろしながら本を読んで
ちょっと中休みでテレビ見て
眠くなったらそのまま居眠り。
たまらん。
トイレとごはんくらいにしか動かず
部屋の掃除もせんとだらだら過ごす。
たまらん!!

束の間の幸せを貪り尽くしてやるぜ。
posted by しがない物書き椿屋 at 10:17 | 京都 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月31日

危うく焼死体!!!

仕事を終えて、本屋に寄って、ちょっと関わった案件の請求書を祇園の店まで届けて、渡したいものがあって寄った別の祇園の店に目的の店主がいず、帰ろうかな〜と思いつつも昨日書いた残暑見舞第三弾を郵便局に持っていこうと思い立って西陣まで。
駐輪場にチョイノリを停めて歩き出した瞬間、左足がやけにぬるっと滑ったものの、とりあえず窓口で別納料金を支払い、なんとな〜く嫌な予感を抱きつつチョイノリまで戻ったら、案の定、
ガソリン、漏れとる!!!

このまま走らせるか?と考えたものの、浮かんだのは走行中に引火して火達磨になりながら走り続ける己の姿……
あかんやん!!

しゃあないので、とにかく押してバイク屋まで運ぶことに。
いつもお世話になっていたところは、烏丸西くらい。
それまでにどっかないかしら?と思いながら進んでいくと、一番最初に見つけたところが、なんと「SUZ○KI」の看板の店。
しかも、おっちゃんがバイクの修理中。

バラして組み立てなあかんと言われ、修理代は4000〜5000円くらいらしいので、その場で預けることにする。
「気づいてよかったな〜。そのまま走ってて引火したら、あんたまで焼けてまうで」
あはは!って笑われたよ。
いや、笑いごとちゃうで、おっちゃん!


チョイノリ作戦☆危機一髪!って感じの事件でした。
posted by しがない物書き椿屋 at 20:03 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月25日

散財

久しぶりに、休み。
休みだ〜!いえぇえい!!

というわけで。
昼間は大阪の松下IMPにて「コンドルズ」の舞台を観る。

夜は、元同居人と「ベトナムフレンチ XUAN」で食事の約束だったので、それまでに本屋に行かねば!と気合い入れて京都へ戻る。

いつも行く雑貨屋さんで、いろいろと買い物をしてしまう。
一目惚れしたドイツ製のトラベルバッグがかなりかわいい!!
パスポートやらチケットやら財布やらを入れて移動するのに便利。
いつになるか分からん次の旅行のために買う。即買い。

財布からきれ〜に札がなくなったので、急いで銀行へ。
お金下ろして、いつもの本屋に向かう。
最近、一気に大量の本を買うため、ここではいつも片手で15冊ほど抱えていると、店員さんがすかさずやってきてレジで預かってくれる。
しかも今日は、2回も「レジでお預かりしましょうか」と声をかけられ、気づけば30冊越え。もちろん全部マンガ!

預かってもらうとリセットされるから、冊数が増える。
危険だ。
というか、カゴを設置してくれればいいのに。
スーパーのカゴの一回りくらい小さいサイズのやつ。
検討してください、京都の本屋さん。

重い紙袋を2袋も提げて、XUANへ。

その後、元同居人と別れてからはもっぴ〜の隠れ家に寄る。

久しぶりに、休みを満喫。
さって、また走るよー。進むよー。働くよー。


posted by しがない物書き椿屋 at 23:10 | 京都 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月23日

ダメって言うな!

頑張ってるじゃないか、あの犬いや…ワタシだって。

ああ、いつになったら残暑見舞いを郵便局に持っていけるのか。
刻一刻と、8月も終わりに近づいているというのに。
残暑どころじゃないって話なのに。
おかしいよ。
ほんとおかしい。

1日は短いのに、1週間は長くて、1ヶ月はこれまた短い。
なんだ、この時間感覚。
posted by しがない物書き椿屋 at 20:25 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月22日

己の士気を高めるための記録

午前7時前にカメラマンさんがお迎えにきてくれる。
一路、神戸へ。
取材&撮影&昼食&撮影&取材!
一路、りんくうタウンへ。
取材&撮影&夕食&取材?

カメラマンさんが送り届けてくれたのが、午後10時ごろ。

久々、長丁場な仕事であった……。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:19 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月21日

佳境。洗濯。マッサージ。

原稿の入稿が目前。
担当編集者とやりとりしつつ、リライト作業も佳境。

そんな中、同時進行でひたすら選択。
ちがった、洗濯。
いま執筆している原稿の内容的にこの変換。

バスタオルが8枚、風にひらひら。
毎日新しいのに替える派ではないため、
軽く一週間以上は放置していた汚れもの。
そのうち、バスタオルがなくなったため
代用していたフェイスタオルが4枚。
これまた、風にひらひら。

慌てて洗濯したのは、天気のせいでもなく、スケジュールのせいでもなく。
この後、出張マッサージで友人が来るから。
使うのよね、バスタオル。
だから必至で、ちがう…必死で洗濯。

うちのVAIOは、かつてないくらい
いま抱えている原稿の影響を受けている。

けっこう広いベランダが、洗濯物でいっぱい。
驚くほど白くなる洗剤のCMみたいだ。
posted by しがない物書き椿屋 at 17:25 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2007年08月19日

遠くに雷鳴を聞きながら

ほんの数分、夕立が降った。
ほんの数度、気温が下がった。

湿気た匂い。
心地よい風。

遠くの山へと消え行く雷鳴さえも恋しい残暑。
posted by しがない物書き椿屋 at 19:49 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに