2005年08月31日

もったいないおばけ

昨日の夜はワインが進んで、ほろ酔いで帰宅。
仕事絡みの集まりやったんで、そんな無茶な呑み方はしてないけれど。
気分よ〜くコンビニ寄って、ふらふら歩きつつ友人に電話して、家に着いたらまっすぐ洗面所。
コンタクトとって、とにかく化粧を落とす。
麦茶をがぶ飲みして、ご陽気にベッドへ。
仕事は朝起きてしましょ、とケータイの目覚ましをセット。

今朝。
寝ぼけ眼で起きて、ぼ〜とコナンの再放送など眺めつつ、よっこらせっとベッドから出て洗面所へ。
歯を磨いて、顔洗ってスッキリして、さぁて・・・


ワオッ!!!!!


コンタクト・・・干からびてますけど。

なんと、外して容器にセットして、そのまま放置。
保存液に浸してない・・・のは、ホワイ???
まだあと10日以上使えたのに。
しばし呆然。
これいまから液をドバドバかけたらなんとか復活せぇへんやろか?
藁にもすがる思いでかけてみるものの、あたりめがイカに戻れないのと同じように、パリパリのコンタクトに潤いは戻らず。
これムリヤリ入れたらなんとか・・・なるわきゃない。
激痛走るわ!
というわけで、泣く泣くサラを下ろしたという・・・。

冷蔵庫にほったらかしにしてパサパサになったおにぎりなんて目じゃないくらいショックでした。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月27日

FULL HOUSE

待ちに待った「フルハウス」ファーストシーズンのDVDが届いた。
ジェシーおじさんが結婚して、双子が生まれるところを早く見たい!

CASTのところを見ると、ミシェルの声の山田妙子さんが、川田(山田)妙子になっていた。
結婚、おめでとうございます。
漢字違いではあるが、当サイトで(だけ)有名な札幌Kは「河田」という。
きっと、Kを知る人物は確実に笑ったハズ。
言っときますが、ありえませんから。
たとえ40歳になってお互い独身でも、そこに収まることはありえませんよ!
みなさん、変な期待はしないでください・・・。

わたしが誰より好きな声優・山寺宏一氏の声が若い!
ちなみに、カレは来年公演予定の三谷幸喜氏新作芝居に出演予定。
めっちゃ楽しみ♪
映画も舞台も、行き始めると連鎖されるよね。
あのチラシと予告に。


「メゾン・ド・ヒミコ」「SHINOBI」「奥さまは魔女」「容疑者 室井慎次」あたりが、いま気になる作品。
水曜を狙ってたらいつになっても観れなさそうやから、レイトショー1200円で妥協しよっかな。
タグ:フルハウス
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月24日

怒涛の北陸取材

23日  7:38 金沢に向けて、サンダーバードに乗り込む。
    10:00 取材開始!
    13:00 東山茶屋街で昼食。一見さんお断りのバー&お座敷にて。食後、対談&ロケ。
    16:30 たまたま金沢の実家に帰省してた友人と会う。
    17:40 「21世紀美術館」へ。いま日本で一番の動員数を誇る美術館らしい。
    19:00 加賀料理をいただくべく料亭へ。
    21:20 チェックイン。翌日の朝食は出発に間に合わないと言われる・・・残念。

24日  5:45 ロビー集合。・・・早すぎ。
    6:11 金沢発はくたか1号で一路新潟へ。
    8:55 越後湯沢駅で上越線に乗り換え。
    9:55 小千谷駅に到着。迎えのクルマで取材先の工房へ。
    10:15 取材開始! 小千谷縮、ほんまステキ♪ 現地価格は驚くほど安い!!
    13:10 作家さんイチオシの蕎麦屋さんで名物のそばを堪能。ほんまにめちゃうま。
    14:30 あまりに美味しかったので、取材後にもう一度蕎麦屋を訪れてテイクアウト。
    15:20 クルマで小千谷駅へ向かう。
    15:45 両手・両肩では足りない土産の荷物を抱えて、電車に乗り込む。
    16:20 浦佐駅に到着。発車まで2分ほどしかない新幹線MAXときに駆け込む!
    18:10 東京でのぞみに乗り換え。またもや3分ほどしかないのでダッシュ!!
    20:33 京都駅に降り立つ。


ね? 怒涛でしょ(笑)
実はいまもなんとな〜く自分のカラダが左右に揺れている気がする・・・
そりゃあ、これだけ長時間電車に揺られてればねぇ。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月21日

空耳は思い込みゆえ

もっぴ〜から原稿を受け取る。
「いまハマッてるもの」を聞いたところ、「○△♯◇のカシ」と言われた。

旨いの、それ?

よくよく聞いたら、「○△♯◇の歌詞」やった。

もっぴ〜=菓子という思い込みゆえの聞き間違い。
前回が「白熊」というアイスやったがゆえの勘違い。
本気でマイナーな菓子をあれこれ想像した瞬間でした・・・。


※「○△♯◇」が誰かは、「Ciao!」9月号を見てね♪
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月20日

熱闘の夏が終わる・・・

連続優勝を決めた駒大苫小牧。
なまじ相手が京都外大西やったもんやから、どちらに肩入れすることもなく、試合経過を見守ってました。
シーソーゲームで見ててハラハラドキドキ。
思わずミスが失点につながる緊張感。
ナインのかけ声と土にまみれたユニフォーム。
スライディングのときに空を舞うキャップ・・・。
ああ、青春のきらめきがそこに。

なんて、思いながら見ていたわけではなく。
「コマダイトマコマイ」って「トマダイコマコマイ」に間違いそうになるなぁ・・・なんて。
わたしだけ?
タグ:甲子園
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月16日

イッパツで!

つながった!!!

以前から気になってた「ブラスト!」のチケットをゲットしちゃいました♪
今日限定の番号に電話したら、なんと、初回でつながった〜。
おー!!!
5回くらいかけてかからんかったら「ま、えっか」って思ってたんで、ビックリ。
思わず、2秒ほどシ〜ンとなったし(苦笑)

突発的なコトに弱いのかしら?? あら、いやだ(笑)


「ブラスト!」http://www.bunkamura.co.jp/orchard/event/blast05/index.html

posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月12日

一段落・・・

ひとまず今日入れないといけない原稿を片付けて、これからシャワーを浴び、里帰りの支度にかかる。

とはいえ、盆明けの原稿は抱えたまま帰ります・・・
ああ、実家でも仕事やわ。
荷物も増える・・・

posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月10日

放置プレイ

8日〜10日で、地元(同じ町内なんでほんまに地元)の友人が泊まりにきている。
京都観光をするのかと思いきや、行ったのは高島屋だけ。
しかも目当ての時計屋には行けず、結局、お気に入りの(だが最近ごぶさただった)お店でごはんを一緒する。
何しろ、昨日は原稿作成に追われ、最寄りのバス停に辿り着いたのを迎えにも行かず電話で遠隔操作し、今日は今日で昼から大阪で取材。帰りに四条で合流してひとまずごはん。明日は朝から執筆・事務処理&午後から取材。なので、一緒に家を出る予定。

友人は現在、2階の書庫兼宿泊室で読書に耽っている・・・。
いいのか、そんなんで?(苦笑)
さぁて、これからシャワーでも浴びて、わたくしも読書タイム。
・・・そんなもんですわ。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月07日

『サマータイムマシン・ブルース2005』

アートコンプレックス1928にて。

映画『サマータイムマシン・ブルース』の原作となった芝居を観る。
いや〜、久しぶりに笑える舞台やった!
ヨーロッパ企画、すげぇな。
若干25才の脚本家が、さらに若かりし大学生のころに書いた芝居というから嫉妬も通り越して脱帽。
緻密に計算された伏線がラスト数十分で、スルスルスルと明らかになるところなんて鳥肌モノ。
1回目には「?」となる最初の10分ほどが、ストンと落ち着く。

試写を観てから舞台を観たんで、最初の10分がより一層面白かった。
できれば映画も2回は観るべし。
自腹切ってもう1回行きそう(笑)
一緒に舞台を観た、お馴染み写真家・なっちゃん&デザイナーT&その友だちも大絶賛♪
早くも今年一番の作品かなぁ。


★★★★★



この舞台、京都は11日まで。
まだ当日券あるかな?
とはいえ、映画公開が9月3日京都シネマにて。
時同じくして、2日〜5日に大阪での公演あり。
ほんまにこれ、わざわざ大阪まで行って観る価値大!!!


【ヨーロッパ企画】http://www.europe-kikaku.com/
05.08.08(月) 新たな発見 知ってますか。

激辛チョリソを食べた後、不覚にも酒に呑まれてリバースしたら。
ノドがめっちゃヒリヒリすることを・・・。

消化されずに俗世に戻ってきたチョリソは、辛さも充分健在なんですよ。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月05日

奇跡の踏ん張り

いまわたしの両脚は虐待されたような有様。
食われ食われて、掻きむしり、ときどき血を流しております。
ええ、ええ。
わたしはこの両の脚と腕で、蚊を飼っているのです。

どこにいても、誰といても、何人集まっても、蚊に餌を与えるのはわたしの役割。
以前、某番組でもっぴ〜に相談もさせてもらいましたとも。
なんの解決の糸口も見付からないまま今日に至り。
自転車に乗りながら足の甲を吸われたりしております。

まあ、自転車なら、ときどきはこがずに進んだりもするので、譲歩もできるというものですが。
なんと!
今日は、愛車・チョイノリをブイブイ言わせている最中にやられました。
今度はふくらはぎ。

なあ、蚊よ。
どんな勢いでしがみついてるんだ・・・。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月04日

素朴な疑問

若手芸人の「若手」って、いくつまで?
「新人」っていつまで?

アンジャッシュがお気に入りです。
あのネタは素晴らしい!

posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年08月01日

ついに

行ってきました、TOHOシネマズ二条。
1日なんで、夜の回に滑り込み。

グッズショップのスペースをぐるっと見て、『NANA』の看板(?)をぼ〜と見てたら、いきなり声をかけられる。
「いや、けっこうです」なんて、何も言われてなくても断りの文句が瞬時に過ぎる。
勧誘でもナンパでもありませんでしたが。
そりゃ、そうだ。
ここ、映画館ですもの。

声をかけた正体は、同居人・・・
「なんでおんの?!」と聞かれ、こっちのセリフやっちゅうねん、と思いつつ。
物見遊山ではあるまいに。
そりゃ、そうでしょ。
ここ、映画館ですもの。

同居人「何観んの?」
わたし「うぶめ」
同居人「一緒や♪」
わたし「え〜・・・」
同居人「席どのへん?」
わたし「Yの6」
同居人「わたしEやわ」

隣やってもビックリですがね。


こういうことが、ときどきある。
高島屋1Fの化粧品ブースでとか、美容院とか、とあるカフェとか。
仲いいんですね、なんて言わないでください。
要は生活スタイルの問題ですから!
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月17日

暑中見舞をしたためる

『恋文日和』のDVDを観ました。
やっぱり手紙が書きたくてしょうがなくなったので、暑中見舞をしたためることにしました。

「暑中お見舞い申し上げます。
おげんきですか?」

一枚一枚、送る相手を思い浮かべながら、言葉を選ぶ。
なんて贅沢な時間。
ここのところ忙しさにかまけて、いろんなことをほったらかしにしていたから、こういう時間は余計と沁みる。

届いた葉書が、ささやかな『しあわせ』の花を咲かせていますように。
タグ:恋文日和
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月16日

凛々しい姿で

「アイーダ」以来のきものでお出かけ。
きものと言っても、浴衣を単衣扱いして着たんやけど。
そりゃまあ、暑い!!
着てる最中から汗だくで、太腿をときどきタオルで拭きながらでないとへばりつく有様。
化粧は半分くらい浮いてきて、頭は早くも痒いし・・・
やっぱ夏の和装は厳しい。

とはいえ、着たからには「シャン」としたいじゃないですか。
しかも今日は宵山。
街中に浴衣があふれる日。
ならば、あえてきっちり凛々しい姿で、颯爽と歩かんとね!
ってなわけで、可能な限りの涼しい顔で街へ繰り出し、お気に入りの割烹で会食し、お呼ばれしていた浴衣パーティへ。
ぐっさぐさに着ている若者たちのひとつひとつにチェック入れてしまう自分の嫌味っぷりを享受しながら、改めて「あたしイケてんちゃう?」とほくそえんでました。
あ〜、楽しかった♪
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月15日

心躍らされる便り

溢れるパワーが魅力となっている元編集のNさんから。
忘れたころにやってきたメール。
「玉響の雫」の感想を、わざわざ届けてくれた。

ちなみに、彼女はいま別の仕事に就いていて、これまたどんどん突き進んでいるらしい。
ブルドーザーみたいな印象。
いい意味で。
ざっくざっく目の前の道を開拓してって、どんな障害も軽〜く乗り越え、通りすぎた後は歩きやすい平地になっている。
そうやって、自分の道を見つけていける人。
いやはや、毎度そのスタミナを羨むばかり。
剣道をやってたらしく、正座したときの凛とした姿勢にも惚れ惚れしたわ。
『何か』をちゃんと持っている人は、ただ思うがまま欲するがまま生きているだけで、他の誰かを魅せることができる。
改めて思わされた人でもあります。

で、そんな彼女からのメールには。
「恋がしたくなりました。」
ちょっとしたことを敢えて言葉にして、人の心に届ける。
受け取った人が何を思うかは自由だからこそ、狙ったキモチを受け止めてもらえるとうれしい。
日常のささいなことを切り取って、それを言葉にするからこそ、感じてもらえることがあるんじゃないか。
そんな試みにYESと言ってもらえたようで、メールを5回は読み返した(笑)

心に響く便りは、何度でも読み返してしまう。
そして何度読んでも新鮮で、言葉はするりと心に染み入る。

Nさん、ありがとう!!
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月14日

心穏やかになる便り

ロンドンのテロ。
ニュースで見るからには、えらいことになっとる。
大慌てで、ロンドン在住の友人にメールする。
なかなか返事がなかったが、やっと無事だという連絡があって、ほっと一安心。

その日、いつも使っている路線がたまたま閉鎖していたらしく、爆破されずにすんだとか。
被害にあった人たちには申し訳ないが。
彼女が運に恵まれてよかった・・・。
現地では、閉鎖されとる駅や路線があって不便なこと以外は、いたって平常だとか。


何か伝えたいことがあるなら、それをもっと効果的に表現する方法を考えてほしい。
テロで他人に何かを解ってもらおうなんて、虫が良すぎやわ。
それとも、何も伝えたいことがないから、テロを?
どうであれ、とにかく、無関係の人間を傷つけることで得られるものなんて、いつか己を食い破るんだから。

いつでも、どんなときでも、言葉にちゃんと命を吹き込めるようでありたいもの。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月13日

10年以上ぶりに

ツメが!!
短くて気持ち悪い・・・
なんというか、慣れってこわい。
不便なんはもちろんやけど、どうにも落ち着かない・・・

で、なぜ10年以上ぶりにツメを切るはめになったかというと。
取材で徳島と高知の県境まで行き、吉野川にてラフティングを体験してきたから。
実は、乗る予定ではなかったのが、急遽やることになって、えいや!とマッパでウェットスーツを着ましたよ(笑)

ラフティングは楽しかった!
が・・・確実に、明日は二の腕筋肉痛。
すでになんか肩と首痛いし・・・たぶん、へんな力入ったからよ、これ。
なっさけねぇ〜。

重ね重ね、水はキレイで、急流も迫力満点で、カナカナカナ…と蜩も鳴き、いいところでした。
ツメ・・・ツメさえ・・・・
ああ、早く伸びておいで〜。
わたしの大事なツメよ〜。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月10日

手紙

札幌Kから「恋文日和を見ました」という手紙が届いた。
響く言葉の存在に、改めて感じ入ったひととき。

さてと、返事でも書きますか。
タグ:恋文日和
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月09日

おっと、サボりすぎ?

ネタはあるのに、日記を書き込む余裕がない。
常に原稿がたまっている状態って、精神衛生的にもよくないわぁ。

いろいろあったはずのネタも、ひとつ新しく見つけたら前のを忘れてしまいそうやし。
取材先で森○博子に似てるって言われたり、それを久しぶりのコンパ(!)で微妙に納得されたり、ナイスな居酒屋見つけたり、道行く女の子の背中がえらく産毛だらけやったこととか、ふらっとセールに行ったら買い込みすぎた話とか。
ま、いっや。
今日でリセットして、またマメに更新しよっと。
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに
2005年07月03日

地獄の入口

もう少しで三途の川を渡るところでした。
昨日ビールを飲んだところ、普段に比べて量が多かったわけでもないのに、今朝方不意に目が覚めて、瞬時に嫌な予感。
トイレへ走る!
階段駆け下り、廊下を滑りながら。
トイレへGO!

ああ、久しぶりのリバース・・・。
なぜ?
しかも二度目の飛び込みは、同居人と鉢合わせ!!
「あ、ごめん」と素で謝りつつも、早く出てっと切羽詰まりつつ、いざというときのために洗面所で待機。
合計5回はトイレ通いました。

11時からは取材。
いつもお世話になっているところの店長さんに自己申告。
ちなみにモデルちゃんにも予め謝っておく。
16時半からカテキョ。
その頃にはなんとか復活。
19時から飲み会。
明らかに迎え酒。
なんというか、いつもは旨いビールが恐ろしく苦い。
さすがに1杯で限界を感じ、あとはおとなしくマンゴージュースなぞ。

一緒に帰っていたツレのところで、空気入れを借りる。
チャリの後輪がちょっと空気ぬけ気味やったんで。
そしたら、いまチャリないから空気入れをやると言われる。(なんでも、マンションの駐輪場でパクられたらしい。ご愁傷様)
いえ〜い。

さあ帰るべ、とチャリを漕ぎ出したらスコール!
なぜ?
びしょびしょになりつつ、とにかく家を目指す。

そういえば今日。
寺町通りを走ってて、カバンにぶつかったら、その主がすごい勢いで走って追いかけてきた!
めっちゃデブ。
俊敏でびびった。
カバン引っ張られそうになったから止まって、文句言い出す前に有無を言わさず「すみませんでしたぁ」とちょっと嫌味っぽく。
態度は決して反省の色がなかったにも関わらず、予想外にもすんなり引いた。
あ、そうなんや?
悪鬼の如くの形相で追っかけてきたからもっと絡むんかと思ったよ。
いきなりダッシュで疲れたのかな?
ちょっと痩せた方がいいよ。
あなたがもう少し細ければ、カバンにぶつかることもなかったしね。
どちらに比があるかって言えば、わたしでしょうけど。
あ、もう一度言っておきます。
すみませんでしたぁ。

※反省に欠けると思われた皆様へ。人生何事もネタ。ゆえに多少脚色してます・・・?
posted by しがない物書き椿屋 at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々まにまに