2009年02月01日

DM、届く。

200901310920000.jpg

二人展『かの香、めづ。』のDMが無事納品。
段々、現実味を帯びてきた。
気づけば如月。
早いよ、ヤバイよ。

やっとこさ、展覧会の詳細が確定してきました。


TSUBAKIYA PROJECT
『かの香、めづ。』

満開の桜が咲き誇る季節、京で。
椿屋のしがない物書き・山田涼子の物語と
お抱え絵描き・辻ヒロミの原画のコラボレーションで贈る二人展。

会期:2009年3月28日(土)〜4月3日(金) 11時〜17時
   ※3/28、29、4/3 山田&辻在廊
会場:ゲストハウス「三塔庵」
住所:京都市東山区清閑寺霊山町19
TEL:075-541-2733



3月29日(日)には、レセプションを開催。
当日は、manimani@椿屋による
マリンバ&パーカッションライブがお楽しみいただけます!
お席に限りがありますので、参加いただける際はメールにてご連絡くださいませ。

時間:14時半〜/16時半〜
会費:1000円(お茶&お茶菓子付)
   ※展覧会のみご高覧いただく場合は無料です。

ちなみに、19時ごろには大物ならぬ小物?!ゲストが来場予定です☆
お楽しみに〜。


posted by しがない物書き椿屋 at 02:08 | Comment(9) | TrackBack(0) | お知らせ
2009年01月25日

絶対、行く!

最も有名!と言い切りたい「パリ市庁舎前のキス」(1950年)は
ワタシが「写真」というものに初めてときめいた作品。
そして、この前後をひとり妄想した小学生のころ。

写真家ロベール・ドアノーのモノクロ作品を
200点も展示するとあっては行かない理由なんてない。


image.jpg

ロベール・ドアノー写真展『パリ・ドアノー〜Paris en liberte』

期間:2009年1月31日(土)〜2月22日(日) ※会期中無休
場所:美術館「えき」KYOTO
   (京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
時間:10時〜20時 ※最終日は〜17時
料金:一般800円、高・大学生600円、小・中学生400円

posted by しがない物書き椿屋 at 18:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
2009年01月12日

2009年の新たな試み

200901121441001.jpg

今年の当サイトのTOP作品は、
椿屋のお抱え画家とより強力なタッグを組み、
京都らしい四季の移り変わりを意識しつつ、
とある恋のなりゆきを見守るカタチで
ストーリー仕立てにした作品を更新していきます。

さくっとしたほんまにベースとなるキャラの設定から、
辻ヒロミ嬢と顔をつき合わせ、細かいところを積み上げ
文章とイラストの相乗効果で物語を進めていこうと思っております。

みなさまの率直なご感想をお待ちしております。

posted by しがない物書き椿屋 at 14:42 | Comment(7) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年12月15日

本日、開店。

image.jpg

和食・お惣菜・お弁当のお店
「季節の台所 空まめ」が本日12月15日にオープン!

店内には10席ほどの席があり、イートインも可。
テイクアウトとともに予約がベターと思われます。

器をはじめ、プロデュースとして
セレクトショップ「nokiro-art-net」が協力しているので
まだ見ぬお店に期待を寄せている。

お近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいませ。




「空まめ」
075・441・3676
京都市上京区今出川智恵光院下ル西側
11:30〜20:00(19:30LO)/日休
posted by しがない物書き椿屋 at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年11月26日

『雪見展 vol.2』

200811261041000.jpg

さまざまな作家モノを、そのセンスと目利きで集わせる
セレクトショップ「nokiro-art-net」
取材を通して知り合ったキャンドル作家・NURIさんと
アクセサリー作家itsukaちゃんが
合わせ木細工作家さんと三人で展覧会を開催。


『師走』には『三冬月』という異名も。
今年も京都の古い町家で、三人の作家さんの
いろいろな“白い冬”を展示させていただきます。

                 (DMより抜粋)



『雪見展 vol.2』
◇期間:12月3日(水)〜14日(日) 11:00〜19:00 ※月火休
◇会場:nokiro-art-net(ノキロアートネット)
◇住所:京都市上京区仁和寺街道七本松西入ル
◇TEL:075-464-9622
posted by しがない物書き椿屋 at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年11月15日

みち草こみち

200811141923000.jpg

以前、取材で楽しいひとときを過ごさせてもらった
ランドアート作家・吉田マリモさんから秋色DMが届く。


梅小路公園・朱雀の庭で、自然と地形を
いかした“ランドアート”を開催します。
森の中、まるでキノコのように顔をのぞかせている
ユーモラスなオブジェの数々をお楽しみ下さい。
                       (DMより抜粋)


◇期間:2008年11月19日(水)〜29日(土) ※25日は休園
◇時間:19日(水)〜27日(木)…9:00〜17:00(入園〜16:30)
     28日(金)、29日(土)…9:00〜20:00
     ※両日16:30以降、ライトアップ&カフェコーナー
     ※29日、園内にてチェロ演奏など(雨天中止)
◇入園料:200円(小学生以下は無料)
      ※28日、29日は16:30以降無料
◇問い合せ先:075-352-2500(財団法人 京都市都市緑化協会)

posted by しがない物書き椿屋 at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月28日

『紫展』in 弓月

200810291630000.jpg

上七軒にある御召専門店「弓月 京店」
弓月工房ならではの『源氏物語』の彩りで魅せる
「紫展 源氏物語の誕生から1000年」が開催されます。

写真ではいまいちキレイに見えないものの、
濃淡さまざまな紫の生地がコラージュされた素敵なDM!

色無地と訪問着の新作も同時発表されるので
キモノだけでなく、テキスタイルや和が好きな人も是非。
秋の京都散策スポットに加えてみてくださいませ。

同じく11月1日〜12月中旬までの間
北野天満宮のもみじ苑が公開されます。
約250本の紅葉が有する「御土居」の中には
樹齢400年を超える「三叉の紅葉」など珍しい樹も。
今年はライトアップされる日もあるので、要チェック!


◇期間:11月1日(土)〜16日(日)
◇会場:弓月 京店
◇場所:京都市上京区上七軒701
◇TEL:075-467-8778
posted by しがない物書き椿屋 at 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月27日

「京都CF!」300号記念号!

200810271718000.jpg

見本誌、入手。
もっぴーが大好きなあの中華屋さんをはじめ、
あの有名リストランテのシェフやら、あの有名華道家やら
あの有名詩人やら、あの有名DJやら
その他、有名アーティストたちが
最後の最高の晩餐ならココ!とお店を推薦してます。

それから、あの映画に主演の女優やら
あの映画その映画を撮った監督たちのインタビューも掲載。

ワタシが取材させていただきました。
写真家・石川奈都子嬢とタッグを組んで。
ぜひぜひ、ご覧になってくださいませ〜。


200810271407000.jpg

そして今日は、午後から1件取材。
α-stationにて。
同じく「京都CF!」12月1日発売号にて掲載のインタビュー。
「お気に入りのもの」を紹介するコーナーのために
あれこれと持参していただいたものがテーブルに……
さて、これがいったいどんな写真になるのか、は
掲載写真を見てのお楽しみ☆



200810271539000.jpg

その後、以前取材でお世話になった「サラダの店 サンチョ」にて
現在開催中の「手づくりハンバーグフェア」の試食を。
ここ、こだわりの野菜が美味しく食べられるのがいい。
野菜って、ほんまにその旨さがモノによって全然違うから。

このフェアは、河原町本店限定で、
10月9日(木)〜12月29日(月)までランチ時間内でも開催。
各メニューに、+500円のスープセット(グリルとライス減農薬米又はパンつき)を注文すると、生のミニジュース(日替り)のサービスも。


posted by しがない物書き椿屋 at 17:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月25日

「京都カラスマ大学」開校式

シブヤ大学の姉妹校となる「カラスマ大学」(略してスマ大)。
その開校式が、烏丸通の金剛能楽堂で行われ
10月25日、高らかに開校が宣言された。

P1060067 P1060061

開校式の特別授業には
ロボガレージ代表・高橋氏や、茶道家・木村氏
和傘の日吉屋五代目・西堀氏を招聘。
興味深く、内容の濃いぃ講義でした。

式後、ロビーで直に和傘に触れたり、
ロボットを間近に見ることができたり。

翌26日からさっそく授業が開始され、
来月以降は、毎月第4土曜が「スマ大の日」。
校舎はなく、「街」全体がどこでも授業の場となる。
授業料はタダ!
入試もナシ!
申し込みはインターネットで。
ただの観光だけじゃない、京都の魅力にもう一歩踏み込んだ
「何か」を体験できる貴重な取り組みです。




・・・日吉屋・西堀氏のランプシェード
posted by しがない物書き椿屋 at 16:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月22日

「京都アートフリーマーケット2008秋」

今秋で早くも7回目を迎える「京都アートフリマ」。

image.jpg

京都を拠点に活躍する若手の作家さん&職人さんたちが、
自ら製作したアート作品を展示・販売するアートフリマ。
作家さんとのコミュニケーションを楽しみつつ、
とっておきのアートを手に入れられる絶好の機会です。

今回から募集部門を「美術工芸部門」と「その他部門」に分け、
京都文化博物館周辺を美術工芸系出展者のエリアとして設定。
ウィングス京都会場が特設会場として新設されます。
ますます進化するアートフリマ、興味のある方はぜひ☆


◇期間:11月7日(金)〜9日(日)
◇時間:11時〜18時(9日のみ17時30分迄)
    ※ウイングス京都会場は午後4時迄
◇会場:京都文化博物館別館とその周辺
    河合塾京都校前
    中京郵便局南側
    NTT西日本京都支店南側
    ウィングス京都(特設会場)
◇お問い合せ:tel. 075-414-4222(京都アートフリーマーケット実行委員会)

「京都府文化芸術室」
「京都文化博物館」
「ウイングス京都」


・・・遅ればせながら、TOP作品更新しました。
posted by しがない物書き椿屋 at 21:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月21日

イラストレーター5人展 Vol.2【ムジカ】

200810222145000.jpg

知人のイラストレーター・玉村ヘビオ氏(玉村升一改め)からDMが届く。

「名前がかわりました.」との
シンプルな直筆コメントが好ましい。
彼はいつも必ず、手書きでちょっとしたひとことを添えてくれるので
印象にも残りやすいし、行きたいなーと素直に思う。

が、
今回は会場が東京・渋谷。
断念。

そこまでの愛(金?!)がなくて、ごめんなさい。
甲斐性を養います。

というわけで、
お近くにお住まいで、愛にも金にも余裕がある方は
わたくし椿屋の代わりに足を運んでくださいませー。



◇会期:10月24日(金)〜29日(水) 12時〜19時
◇会場:PATER'S Shop and Gallery
◇住所:渋谷区神宮前2-31-18
◇TEL:03-3475-4947

posted by しがない物書き椿屋 at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年10月20日

「1×1」とは

先日、ワタシのホームである「吉田さかみち」で
横山キック氏と、氏の提案「1×1」をお受けした。

その様子が、氏のブログにてアップされたので
「1×1」とは何ぞや?と思われた方はぜひご覧あれ。

「よこやまぶろぐ」


image.jpg

2008年度版「京都きものパスポート」を入手。
これ、いつの間に期限が1年になったんやろ…?
posted by しがない物書き椿屋 at 22:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年09月28日

LIVE&写真展

200809281741000.jpg

シンガーソングライター&現役祇園芸妓である
MAKOTOさんと一緒に彼女がオススメするお店へ。
インタビューしながら、世間話しながら、
一緒にお料理をいただいて、早くも忘年会の予定なんか決め込んで
楽しいひとときを過ごさせていただいた。

で、そんな彼女が来る10月17日(金)に
「モダンタイムス」にてLIVE『東男と京女 Vol.6』を開催カラオケ

今回はカヴァー集ということで、「夏の日の1993」でおなじみ
class津久井克行氏(東男)と、伝統芸能と洋楽を行き来する
MAKOTOさん(京女)が洋楽対決をするんだとか!
しかも、京都公演ではキーボードやパーカッションも参戦。
興味がある方は是非☆


東男と京女 Vol.6』
10月16日(木) in 名古屋
open 18:30/start 19:30
会場:A Banquet of Goddesses
   名古屋市中村区権現通四丁目17-1 名卓会館2F
052・471・5510
前売4000円/当日4500円

10月17日(金) in 京都
open 18:30/start 19:30
会場:MODERN TIMES   京都市中京区三条木屋町上ル エンパイアビルB1F
075・212・8385
前売4000円/当日4500円





200809261809000.jpg

そんでもって、そんな彼女と、彼女がこよなく愛する
鍋料理を撮影した写真家ナリタナオシゲ氏の個展も開催されます。

沖縄の開闢(かいびゃく)神話
神様の足跡をめぐる旅

ということで、沖縄で撮影した写真の展覧会です。
DMが素敵なので、ちょっと行ってみようと思う。
お近くにご用のある方は立ち寄ってみてくださいませ。


『沖縄 御嶽巡り 展』
10月1日(水)〜10月13日(月) 12:00〜20:00
会場:co-fuqueカフェ   神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
078・351・5033
火曜・金曜休





posted by しがない物書き椿屋 at 19:58 | Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年09月22日

新たなブログ、はじめます。

椿屋の神出鬼没な下宿人・瞳が
在籍する大学院の後期講義がはじまる今日より
院臭(いんしゅう:大学院生が醸し出す芳ばしい独特な存在感)漂う
ブログ「クスクス談義」をスタートいたします。

お暇つぶしに、こちらもぜひご覧くださいませ。

posted by しがない物書き椿屋 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年09月18日

辻ヒロミ嬢と『NEW・CINEMAいぶし銀』スタート!

大学時代、中国語および中国文学史の講義を担当していた
センセイのつくる冊子に映画評論(そんな大層なもんでもないが)を
不定期に掲載してもらっているのだが、
いままでは、東京在住の大学時代の友人がイラストを担当していた。

それを、辻ヒロミ嬢とタッグを組み直し、再スタートすることに。

image.jpg

ロゴも新しく。

「タテで」とだけオーダーしたら
どんな感じがいいかと聞かれ、「中華な感じ?」と答えたら
「わかりましたー。チャイナですね☆」と返された。

そりゃそうだ。
それが正しい。
なんだ、中華って。
ラーメン鉢の模様を思い浮かべていたからか。


イラストが上がってきたので、
ワタシも今日はその原稿作成に集中。

〆切は目前。目前すぎる…。

posted by しがない物書き椿屋 at 14:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年09月17日

「京菓子司 ますね」移転オープン

映画のついでに、お気に入りのおかきを買おうと
河原町三条の和菓子屋へ行ったらば、

ガリガリ工事中?!!!

驚いて前まで行ってみると、御幸町三条に移転のお知らせ。
ここ、かれこれ6年ほどカテキョに行ってるパパさんのお店で、
御幸町ということはご自宅か??と、すぐさまメール。

すると、3日前にリニューアルオープンしたとのこと。

ぎゃー!!

そんなん言うといてくださいよーと、慌てて花を買って店へ。

200809171608000.jpg

いつもは自転車を停めている玄関スペースが見事に店舗に!

200809171609000.jpg

最近、花贈るのが続いてるなぁ。

200809171609001.jpg

ちなみに、和三盆が有名かつ美味。

200809171609002.jpg

おかき、薄さと歯応えと塩加減が絶妙☆



200809171605000.jpg
「京菓子司 ますね」
075・221・2017
京都市中京区三条通御幸町北東角

posted by しがない物書き椿屋 at 15:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年09月15日

「旅の風景シリーズ」発売中

って、だからどんだけ回しもん??(笑)

200809151627000.jpg

9月1日発売の「旅の風景シリーズ」第1集
京都・嵐山〜嵯峨野エリア。
数ある記念切手の中で、なぜこれだけピックアップするかというと…
ちょいちょいお仕事をご一緒させていただく
フォトグラファーN氏が写真提供しているからなのです。
すごいね!
ワタシみたく、記念切手大好き人間からしてみれば
ほかのどんな有名な雑誌に写真が掲載されるより興奮するわ。

というわけで。
これ、自腹です(笑)

「紹介よろしくー」って言うなら、見本ちょうだいよ!!
第2集は10月1日発売予定。
エリアは、京都・清水寺〜祇園。
N氏よ、これ、くださーい。


ちなみに…

200809151628000.jpg

友人が天神祭の日にわざわざ電話くれて
「涼ちゃん!!天神祭限定切手売ってるよ!!!いる?」と。
購入してくれたシート。
これはシールバージョンなので、若干お値段もお高いのよ(笑)


posted by しがない物書き椿屋 at 16:28 | Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年08月17日

石川奈都子写真展『Sincerely』

200808152037000.jpg

造形大の近くにある「プリンツ」にて
なっちゃんがまたもや写真展を開催している。

会場となるプリンツは、写真専門ギャラリーとして誕生し、
リニューアルを経て、カフェ・ホテルといった洗練された
複合スポットとして人気の場所。
昨年の東京個展で発表したミニ写真集の作品に新作を加え、
奈都子嬢が切り取る京都の景色をゆったりと眺められる。

京都散策の1スポットにいかが?



「石川奈都子写真展 Sincerely」
期間:2008年8月7日(木)〜9月7日(日)
時間:8:00〜24:00
会場:prinz 1F ギャラリー
住所:京都市左京区田中高原町5
電話:075-712-3900

posted by しがない物書き椿屋 at 18:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年08月11日

『中島光行写真展 Colors』

200808102243000.jpg

仕事でちょくちょくお世話になっている
中島光行氏の写真展が開催される。

凛々しい存在感が印象的な写真たち。
お近くにお越しの際は是非。


「中島光行写真展 Colors」
期間:8月19日(火)〜24日(日)
   火〜金13:00〜17:00、土日11:00〜19:00
会場:カフェ+ギャラリー Monoff
場所:京都市中京区御幸町通御池上ル西側
TEL:075-634-5778
posted by しがない物書き椿屋 at 00:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ
2008年07月10日

「まり菊 祇園祭」への誘い

最近、「お知らせ」づいてますな。
そんなに効果がある媒体とも思えませんが。

さて、いつもお世話になっている「まり菊 本店」では
7月1日〜31日の1ヶ月間、「まり菊 祇園祭」を開催中。

【特典】
その1、祇園祭期間中、まり菊全商品を対象に、お取り寄せの送料が無料!
その2、祇園祭期間中、対象商品のどちらかを買うと、オリジナル巾着をプレゼント♪
     巾着は丹後ちりめんを使用した涼しげなデザイン。3種類から選べます。
     〈対象商品〉
     *ミニまり菊3本セット 12000円
     *まり菊石けん2個   10000円
その3、祇園祭期間中、ハンドトリートメントを通常の50%OFF!5000円で☆

200807101130001.jpg


そして、なんと!
明日、7月11日(金)11:00〜18:00
まり菊を愛用してはるという、祇園甲部舞妓の豆ちほちゃんが来店。
おもてなしをしてくれはるそうです。
なんでも、お抹茶点ててもらえるんだとか。

小耳にはさんだところによると、試供品も用意してはるみたいなので
この機会にぜひ散策ついでにふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょう?

ワタシは午後からのカテキョ前に顔出してくるつもりです。



200807101130000.jpg
「まり菊 本店」
フリーダイヤル0120-445-440
京都市東山区新橋通花見小路西入ル 「かつ村」内
11:00〜18:00/月休
posted by しがない物書き椿屋 at 17:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ