2015年12月22日

ラクショーハラショー

2015年、150本を目標にせっせと映画館通い。
なんと、あと2本で160本ってとこまで!

ちなみに、2016年の年賀状は椿屋劇場仕様。
自信作(デザイン担当:モギリ)なので、欲しい方は挙手でお願いします。
納品はクリスマス予定(入稿手配担当:技師)ですって。

DSC_1744.JPG

posted by しがない物書き椿屋 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2015年09月13日

開館から半年

あたしが支配人を務める「椿屋劇場」。
今春にオープンしたのに、レビューがまったく追いついてない。
モギリにしょっちゅう、┐(-。ー;)┌って顔させてる。
「書く」より「観る」を優先して、ちゃんとアピールできてない。
This is 本末転倒。

最近の若者に、モギリって伝わらないってさ。
「もぎりよ今夜も有難う」片桐はいり(幻冬舎文庫)でも読んで勉強して!
そういえば、こないだ「テレカ」が通じないって話題になってたな。

そんなモギリ、うちでは売店担当の敏腕雑用係。
うちの名刺も彼女のデザインでね。

1424833858785.jpg

モギリへのお仕事依頼は支配人まで(笑)

2014年の119本を踏まえて、2015年は150本目標。
もちろん、スクリーンオンリーで。現在、117本。
順調だが、その分宿題も抱えこんでる。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2015年01月13日

今年も映画は日常です。

今春、ブログの大幅リニューアルを企んでいる。
そのための準備室も立ち上げて、年明け早々会議もしてみた。
さて、どんなふうに生まれ変わるか。
乞うご期待!


(2014年10月2日〜12月31日の鑑賞記録)
記憶探偵と鍵のかかった少女』★★★★☆
ファーナス/訣別の朝』★☆☆☆☆
試写会紙の月』★★★★★
ミリオンダラー・アーム』★★★★☆
蜩ノ記』★★★★☆
レッド・ファミリー』★★★★★
ぶどうのなみだ』★★☆☆☆
グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』★★★☆☆
試写会『ドラキュラZERO』★★☆☆☆
まほろ駅前狂奏曲』★★★★☆
ふしぎな岬の物語』★☆☆☆☆
イコライザー』★★☆☆☆
小野寺の弟・小野寺の姉』★★★★☆
試写会『西遊記〜はじまりのはじまり』★★★☆☆
不機嫌なママにメルシィ!』★★★★☆
美女と野獣』★★★☆☆
トワイライト ささらさや』★★★☆☆
6才のボクが、大人になるまで』★★★★☆
試写会『想いのこし』★★☆☆☆
トム・アット・ザ・ファーム』★★★☆☆
マダム・マロリーと魔法のスパイス』★★★★☆
天才スピヴェット』(2D)★★☆☆☆
バツイチは恋のはじまり』★★★★☆
寄生獣』★★★★☆
フューリー』★★☆☆☆
フランク』★★☆☆☆
メビウス』★★★★★
試写会『バンクーバーの朝日』★★☆☆☆
ゴーン・ガール』★★★★☆
ベイマックス』(2D/吹き替え)★★★★☆
暮れ逢い』★★☆☆☆
毛皮のヴィーナス』★★☆☆☆
嗤う分身』★☆☆☆☆
あと1センチの恋』★★★★☆
posted by しがない物書き椿屋 at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2014年10月02日

フリーパスを存分に使うの巻

平日はTOHOシネマズ。
水曜と1日はMOVIXかTジョイへ。
あとは、隙間を縫うように会員になってる京都シネマにも。
とにかく、観られるだけ観た夏。


〈2014年7月9日〜10月1日までの鑑賞記録〉
マレフィセント』★★★☆☆
春を背負って』★★☆☆☆
思い出のマーニー』★☆☆☆☆
her 世界でひとつの彼女』★★★★☆
超高速!参勤交代』★★★☆☆
2つ目の窓』★★★☆☆
マダム・イン・ニューヨーク』★★★★★
るろうに剣心 京都大火編』★★★★☆/『るろうに剣心 伝説の最期編』★★☆☆☆
サンシャイン』★★★★☆
宇宙兄弟#0』★★★★☆
どうしても触れたくない』★★★★☆
TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』★★★☆☆
めぐり逢わせのお弁当』★★★★☆
喰い女』★★☆☆☆
LUCY』★★☆☆☆
グレートデイズ!』★★★★☆
ルパン三世』★☆☆☆☆/『ルパン三世 ワールドプレミアバージョン』★★★☆☆
幕末高校生』★★☆☆☆
ケープタウン』★★★★☆
リトル・フォレスト 夏/秋』★☆☆☆☆
ホットロード』★☆☆☆☆
フライト・ゲーム』★★★☆☆
フルスロットル』★★★★★
イン・ザ・ヒーロー』★★★☆☆
パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』★★☆☆☆
舞子はレディ』★★★☆☆
海を感じる時』★★☆☆☆
ローマの教室で〜我らの佳き日々〜』★★★☆☆
NO』★★☆☆☆
NY心霊捜査官』★★★☆☆
柘榴坂の仇討』★★☆☆☆
アバウト・タイム』★★★☆☆
マザー』★★☆☆☆
ジャージー・ボーイズ』★★★★☆

posted by しがない物書き椿屋 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2014年08月31日

6000マイルでフリーパス!

念願の1ヶ月フリーパスをやっと手に入れた。

DSC_1228.JPG

まずは、仮パスを発行してもらい、
映画を観ている間にラミネート加工されたパスが出来上がってきた。

1409392663666.jpg

TOHOシネマズで公開される映画を制覇する!くらいの勢いで
早くも昨日2本、今日も2本☆
さて、一月で何本観られるでしょうか?
posted by しがない物書き椿屋 at 11:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2014年07月08日

もうすぐ6000マイル!

TOHOシネマズではシネマイレージサービスが実施されていて
上映時間=マイル数が溜まれば、特典と交換できる。
ドリンクやポップコーンといった通常特典はもちろん、
会員限定のプレゼント応募や期間限定プレスシートといったものも。
その中で、ずっと狙っていたのが
6000マイルで交換できる1ヶ月フリーパスポート!
あと3、4本で目標達成予定なので
うまくいけば、夏休みにパスポートが手に入るかも。
ゆえに、1本でも多くタダで見られるタイミングを見計らっている。


〈2014年2月2日〜7月2日までの鑑賞記録〉
ゲノムハザード ある天才学者の5日間』★★★☆☆
ラッシュ/プライドと友情』★★☆☆☆
スノーピアサー』★☆☆☆☆
TIGER&BUNNY―The Rising―』★★★★☆
土竜の唄 潜入捜査官REJI』★★★☆☆
大統領の執事の涙』★★☆☆☆
東京難民』★★☆☆☆
魔女の宅急便』★★★☆☆
アニメミライ2014』★★★★☆
ダラス・バイヤーズクラブ』★★★☆☆
それでも夜は明ける』★★☆☆☆
銀の匙』★★★☆☆
アナと雪の女王(字幕)』★★★★★
オール・イズ・ロスト〜最後の手紙〜』★★★★★
エージェント:ライアン』★★★★☆
愛の渦』★★★☆☆
LIFE!』★★★★☆
あなたを抱きしめる日まで』★★★★☆
家路』★★★☆☆
ローン・サバイバー』★★☆☆☆
白ゆき姫殺人事件』★★★☆☆
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』★★★☆☆
ウォルト・ディズニーの約束』★★★★☆
サンブンノイチ』★★★★☆
ワンチャンス』★★★☆☆
地中海式人生のレシピ』★★★★☆
劇場版 世界一初恋〜横澤隆史の場合』★★★★☆
大人ドロップ』★★★★★
名探偵コナン 異次元の狙撃手』★★★☆☆
8月の家族たち』★★★★☆
相棒 劇場版V』★★★☆☆
とらわれて夏』★★★★☆
そこのみて光輝く』★★★☆☆
好きっていいなよ。』★☆☆☆☆
ダブリンの時計職人』★★★☆☆
チョコレートドーナツ』★★★★★
WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜』★★★☆☆
青天の霹靂』★★★☆☆
万能鑑定士Q―モナ・リザの瞳―』★★★☆☆
MONSTERZ』★☆☆☆☆
薔薇色のブー子』★★☆☆☆
ダーク・ブラッド』★☆☆☆☆
罪の手ざわり』☆☆☆☆☆
グランド・ブダペスト・ホテル』★★★☆☆
捨てがたき人々』★★☆☆☆
円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』★★★★☆
私の男』★★☆☆☆
渇き。』★☆☆☆☆
トランセンデンス』★☆☆☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 08:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2014年02月02日

記憶に刻まれる映画

映画館に通うようになって20年。
中にはすっかりあらすじを忘れているだけでなく
観たこと自体も覚えてない作品も少なくない。

逆に、随分と前に観たのに強く印象に残っている映画も。
そのひとつに、『クレイマー、クレイマー』がある。
第52回アカデミー賞で、
作品・監督・主演男優・助演女優・脚色の5部門を制覇した。
「失われた人生を取り戻したい」と、
突如家出をしてしまう妻(メリル・ストリープ)。
残された夫(ダスティン・ホフマン)は仕事人間で、
慣れない家事と育児に大奮闘!
息子ビリーとの絆を深める中、再び現われた妻と
彼の親権を法廷で争うことになってしまう。
女性の自立、ワーカーホリック、離婚といった
70年代後半のアメリカでの社会問題を丁寧に描いた名作だ。
誰も傷つかない選択などないことを教えてくれる
ヒューマンドラマに仕上がっている。

そんな映画を思い出させたのが『メイジーの瞳』。
不仲な両親の間で、互いを気遣いながらすごすメイジー。
ついに二人は彼女の親権を争うまでに。
10日ずつ交互に、パパとママの家で暮らすことになったメイジーは
大人たちの勝手な都合に振り回されていく。
ロック歌手のママはわがまま、アートディレクターのパパは気分屋で
「愛しているよ」と言ってくれるけど、メイジーよりも仕事が大事。
パパの家には元ベビーシッターのマーゴがいて、
ママはあてつけのようにバーテンダーのリンカーンと再婚する始末。
でも、メイジーはみんな大好き。
さて、4人の間でメイジーはどんな結論を出すのか。

振り回されているようで、実はきちんと選び取っている
メイジーの聡明さと澄んだ佇まいが見どころ!
『メイジーの瞳』★★★★★


私が愛した大統領』★★☆☆☆
パッション』★★★★☆
SPEC 〜結〜 漸ノ篇/爻ノ篇』★★☆☆☆
スティーブ・ジョブズ』★★★☆☆
サカサマのパテナ』★★★☆☆
夢と狂気の王国』★★★★★
もうひとりの息子』★★★★★
悪の法則』★☆☆☆☆
かぐや姫の物語』★★☆☆☆
キャプテン・フィリップ』★★★★☆
試写『小さいおうち』★★★☆☆
ジ、エクストリーム、スキヤキ』★★★☆☆
永遠の0』★★☆☆☆
鑑定士と顔のない依頼人』★★★★★
麦子さんと』★★★☆☆
ジャッジ!』★★★★★
ウルフ・オブ・ウォールストリート』★★☆☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年10月21日

洋画は観ないんですか?

ここのところ、気づけば邦画ばかり観ている。
映画館通いを始めた高校生の頃は、
(ディカプリオに夢中だったこともあって)
やたらと洋画ばかりを観ていて、
邦画なんてテレビドラマと大差ないと思っていた。
が、大学に入って友人に薦められて観た『うなぎ』あたりから
邦画ってそんなに捨てたもんじゃないかも??と思い直し
その頃の岩井俊二監督作品から浅野忠信にハマって
そこからはずぶずぶと邦画の世界へ身を沈めてしまった。
ちょうど同じ頃、これまた大学の友人の影響で
やたらとテレビドラマを見るようになり
そのドラマの映画化を追っかけたりしているうちに
すっかり邦画好きみたいになっていた。
ここ数年は、ザ!ハリウッド、みたいな大作に食指が動かなくなったせいもあって
生徒たちが注目している系統の映画にはとんと行かなくなってる。
そんな折、生徒にふと「せんせー、洋画は観ないんですかー?」と訊かれて
そういえば、以前に比べたら減ったなぁ…と懐かしくなったというわけ。
学生の頃は、スクリーンとか毎号買って読み漁ってたのに。
なので、その頃は苦手なカタカナにも立ち向かい、
役者や監督の名前もけっこう覚えていたが、いまやすっかり入らなくなって、
「あー、ほらほら、あれあれ。えーと、○○の役で出てた……」と
顔は思い浮かぶのに名前が出てこないこともザラ。
っていうか、最近の俳優ってやたら長かったり、言いにくい名前が多くない?
あ、言い訳です。

そんな中、久しぶりに役者に釘付けになったのが『クロニクル』!
主人公が、若かりし頃(『バスケット〜』のあたり?)のディカプリオにそっくり!!
テンション上がりっぱなし。
もちろん、ストーリーも映像も十分楽しめた。
いまおすすめの作品。

夏以降観たのを時系列で。
終戦のエンペラー』★☆☆☆☆
試写『少年H』★★★☆☆
(焼夷弾の投下シーンは圧巻…)
トゥ・ザ・ワンダー』☆☆☆☆☆
(『ツリー・オブ・ライフ』で懲りたはずが……ほんま、もう観ない)
タイピスト!』★★★★☆
(とにかく衣装と小物がいちいちかわいい!!)
ワールド・ウォーZ』★★★☆☆
夏の終り』★★☆☆☆
(綾野剛目当てで行ったのに、小林薫の着流しにやられるw)
大統領の料理人』★★★★☆
(空腹で観るべき映画じゃなかったー)
凶悪』★★★★★
試写『武士の献立』(12.14公開)★★★☆☆
(ラストシーンでほろっとした。気の強い年上女房×覚悟の決まらぬ夫との関係性が絶妙!)
そして父になる』★★★★☆
(遺伝子か時間か、の命題への答えが丁寧に描かれてる)
許されざる者』★★☆☆☆
(渡辺謙主演映画のあの重厚感、食傷気味)
ダイアナ』★★★☆☆
(激しく衝突しても惹かれあう男女の姿が刺さる)
クロニクル』★★★★★
posted by しがない物書き椿屋 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年09月21日

本日、開幕。

劇団四季人間になりたがった猫』の公開ゲネプロ(最終通し稽古)に行ってきた。
原作者であるロイド・アリグザンダーをもワクワクさせた
躍動感あふれるダンスとダイナミックなセットで魅せるファミリーミュージカル。

常々、人間になりたがっている猫のライオネルが
魔法使いステファヌス博士に2日間だけ人間にされてしまう。
お仕置きに喜ぶライオネルは、憧れのブライドフォードの町へ。
旅の道連れとなる医者のタドベリと訪れたその町は
意地悪な役人・スワガードの支配ですっかい荒れ果てていた。
町のホテル「白鳥の王様」で、可憐かつしっかり者のジリアンと出会い
さまざまな経験をしながら、ライオネルは人間の世界に馴染んでいく。
束の間、人間に化けているだけの猫ライオネルが、仲間たちとともに
どんな成長を遂げるのか、ホテルの火事から博士の下に戻るラストシーンは見もの。

撮影:阿部章仁_ABE6684 (623x800).jpg
(C)撮影_阿部章仁

今回、主役のライオネルを演じるのは甘いマスクと声の上川一哉。
ワタシが彼を観たのは『春のめざめ』以来になる。
以下、出演者コメントより。

私が演じる“ライオネル”は、人間の言葉を話し、人間になることを願っている猫です。
怖いと言われていた人間の世界で、素敵な仲間と出会い成長していきます。
また、彼の純粋でひたむきな姿は、
人々に“信じあう喜び”“友情と連帯の大切さ”を教えていきます。
子供達に作品のテーマをしっかり届けられるように、
一回一回、丁寧に演じていきたいと思っています。


ファミリーミュージカルとしては最多公演を誇る同作は、
ワタシにとっても思い出深いミュージカルナンバー。
その話は、2009年7月に神戸での観劇後、ブログに書いているのでそちらをご覧あれ。
うっかり、今回もまた主題歌が流れるシーンで涙してしまったよ。
しかも、平日昼間ということもあってプレス関係者も少なく
前から5列目だったワタシの貸切状態みたいなかんじやったので
泣いてるも舞台の役者たちから丸見えやったはず。はずかし!!

今公演、平日は「こころの劇場」として京都府・京都市の小学校を招待していて、
計18公演、239校1万6153人もの子どもたちが来場する予定なんだとか。
少年少女たちの心にどんな想いが湧き出すのか、考えるだけでも微笑ましい。
期間中、土日祝日のみ一般公演も開催される。
9月21日、22日、28日、29日、10月5日、6日の9公演。
S席5800円(小学生以下3000円)/A席3000円(小学生以下2000円)
ぜひ、小学生のお子さんがいらっしゃる方は京都劇場までおこしやす!

_撮影:阿部章仁1821 (800x532).jpg
(C)撮影_阿部章仁

posted by しがない物書き椿屋 at 09:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年08月04日

週1ペースを保ちたい…

夏場の映画館は涼しくて快適やけど、
冷房が効きすぎて観終わった頃には肌が冷えてるのが厄介…ですな。

DSC_1231 (800x600).jpg

藁の楯』★★★★★
探偵はBARにいる2』★★★☆☆
モネ・ゲーム』★★★☆☆
県庁おもてなし課』★★☆☆☆
言の葉の庭』★★★★★
グランド・マスター』★☆☆☆☆
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』★★★☆☆
ハル』★★★★☆
二流小説家』★★★☆☆
真夏の方程式』★★★☆☆
嘆きのピエタ』★★★★★
華麗なるギャツビー』★★☆☆☆
風立ちぬ』★★★☆☆
SHORT PEACE』★★★★★
シャニダールの花』★☆☆☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 13:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年05月07日

映画はひとりで観る派

TOHOシネマズったら、6月1日から高校生1000円らしいですよ!
誰か、制服貸してくれ(笑)

DSC_1038 (800x600).jpg

そんな太っ腹なTOHOシネマズでは、貯まった鑑賞マイルを
ポップコーンとかジュースに交換できるのだが、
ときどきプレスシート(マスコミ限定パンフレット)も登場する。

DSC_1039 (800x600).jpg

奇跡のリンゴ』のプレスシートは、りんご型!
これはお金かかってまっせ。
内容も充実してて、読み応えもあった。
試写会逃したから、入手できてラッキー☆

リアル〜完全なる首長竜の日〜』と一瞬迷ったけど、りんごで正解。
これからもせっせとマイル貯めましょ。


相棒 X DAY』★★★★☆
野蛮なやつら SAVAGES』★★☆☆☆
愛してる、愛してない』★★☆☆☆
愛、アムール』★★★☆☆
君と歩く世界』★★★★☆
塀の中のジュリアス・シーザー』★★★☆☆
試写『はじまりのみち』★★★☆☆
舟を編む』★★★☆☆
天使の分け前』★★★★★
リンカーン』★★☆☆☆
名探偵コナン 絶海の探偵』★★★★☆
図書館戦争』★★★★☆
ジャッキー・コーガン』☆☆☆☆☆

posted by しがない物書き椿屋 at 16:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年03月20日

これも教育

「今日はノー残業なので、よろしく」と言えば、
「せんせー、今日は何観るんですか〜?」と訊く。
翌日には「せんせー、昨日何観たんですか〜?」から入る。
毎週水曜日と、毎月1日のよくあるやりとり。
慣れって大事よね、という話。

DSC_0954 (800x600).jpg

きいろいゾウ』☆☆☆☆☆
アルバート氏の人生』★☆☆☆☆
脳男』★★☆☆☆
ムーンライズ・キングダム』★☆☆☆☆
フリーランサー』★☆☆☆☆
ルーパー』★★★★☆
ゼロ・ダーク・サーティ』★☆☆☆☆
レッドライト』★★☆☆☆
フライト』★★★★☆
王になった男』★★★★★
世界にひとつのプレイブック』★★★★☆
アルゴ』★★★★★
ジャンゴ 繋がれざる者』★★★☆☆
東ベルリンから来た女』★★☆☆☆
千年の愉楽』★★☆☆☆
オズ はじまりの戦い』★★☆☆☆
プラチナデータ』★★★☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2013年02月04日

ほどよく

汚れてきて、くたってきて、
これからどんどん育っていくのが楽しみな「マイブック」。
※「マイブック」については過去ログを。

DSC_0908 (800x600).jpg

すっかり映画記録と化しつつある。

グッモーエビアン!』★★★★☆
もうひとりのシェイクスピア』★★★★★
青の祓魔師』★★★★★
東京家族』★★★★☆
ストロベリーナイト』★★★☆☆
さよならドビュシー』★★★☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2012年09月21日

映画とドラマの違い

「これならレンタルでも…」
「あれはやっぱりスクリーンで…」
といった声を良く聞くが、ワタシの中で
映画とドラマの違いは単純明快だ。

要するに、映画館で観たら映画。家のテレビで見たらドラマ。

極論なのは承知の上で。
映画はタイミングを重視した出合いだ。
いつ、どんな心持ちで向き合うか。

赤の他人との空間の共有も、映画の醍醐味のひとつ。
不快なことも少なくないが、それも縁だと受け止めるしかない。

シネコンに比べて単館は観客のマナーがいいのは自明だが、
それでも当たり外れはある。
今日観た『いわさきちひろ〜27歳の旅立ち〜』★★☆☆☆は
おばちゃん二人組みが多くて、いつもより賑やかだった。
予告編がはじまるまでの時間、
おばちゃんたちのおしゃべりが満ちている客席で
映画観るのは上手下手がある、と考えていた。
もっと上手にならねば。

ところで、いま調べてみたら
「アフターシアター」の更新が2月15日で止まってた!
さかのぼっとこ。

セイジ―陸の魚―』★★★☆☆
わが母の記』★★★☆☆
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』★★☆☆☆
TIME』★★★☆☆
おとなのけんか』★★★★★
ヒューゴの不思議な発明』★★☆☆☆
シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』★★☆☆☆
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』★★★☆☆
僕達急行―A列車で行こう』★☆☆☆☆
名探偵コナン 11人目のストライカー』★★★★☆
ももへの手紙』★★★★☆
SPEC〜天〜』★★★☆☆
宇宙兄弟』★★☆☆☆
紙兎ロペ』★☆☆☆☆
ダーク・シャドウ』★★☆☆☆
ガール』★★☆☆☆
BLOOD-C The Last Dark』★★★★☆
幸せへのキセキ』★★★☆☆
ファミリー・ツリー』★☆☆☆☆
スノーホワイト』★★★☆☆
ワン・デイ 23年のラブストーリー』★★★★☆
臨場』★★★☆☆
ラム・ダイアリー』★★☆☆☆
メリダとおそろしの森』★★★☆☆
スープ〜生まれ変わりの物語〜』★★★☆☆
ヘルタースケルター』★★★★☆
おおかみこどもの雨と雪』★★★☆☆
苦役列車』★☆☆☆☆
父の初七日』★★☆☆☆
るろうに剣心』★★★★★
最強のふたり』★★★★☆
放課後ミッドナイターズ』★★★☆☆
かぞくのくに』★★★★☆
トガニ 幼き瞳の告発』★★★★★
I'M FLASH!』★☆☆☆☆
白雪姫と鏡の女王』★★★☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 21:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフターシアター
2012年02月15日

ドラマか映画か

時間が足りなくて悩ましい。


『スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜』3月31日公開
★★★★☆



『おかえり、はやぶさ』3月10日公開
★☆☆☆☆



『J・エドガー』
★★★★★



『ドラゴン・タトゥーの女』
★★★★★



DSC_0254.JPG
写真はトモダチんちのトイレに飾られたヒヤシンス。いい。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2012年02月09日

月浦にて

『しあわせのパン』

北海道。
美しい湖のほとりに佇む一軒のパンカフェ「マーニ」。

心ふるえたシーンBEST3
・りえさん(原田知世)が呼ぶ「水縞くん」
・いつでも「はんぶんこ」される焼きたてのパン
・ときどき不安そうに、少し悲しそうな瞳で奥さんを見守る尚さん(大泉洋)


最も目が奪われたのは
一面の銀世界で空を見上げる原田知世の清らかさ。

思わず微笑んだのは
「しあわせのパン」を積んで走る郵便屋さんのバイクシーン。

★★★★☆


HBC(北海道放送)で放映されたメイキング「4つのレシピ」もすてき!
YouTubeで検索したら全編見られますよー。

posted by しがない物書き椿屋 at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2011年12月21日

キスのため2000km

『リアル・スティール』

ロボット格闘技を通して、父子の絆を描くファイトストーリー。
落ちぶれた元ボクサーに押しつけられた厄介ごとは
10年以上も会ってなかった息子と夏をすごすこと。

挫折した男チャーリーと、愛を失った少年マックス。
ゴミ捨て場で見つけたスクラップ同然の旧式ロボット「アトム」とともに
彼らは互いの信頼と愛情、プライドを再構築していく。
その行く末にある「奇跡」は観る者の心を打ち、
最強バトルへの興奮と相まって純粋な感動を与えてくれる。

息子に背中を押されて精錬さを増していくチャーリーが
どんどん男前に見えてくるのも巧い!
給油してても精悍って、たまらん。
そんな彼を長年支え続けてきたベイリーとの関係性もいい。
彼女をただ抱きしめて眠り、日の光の下でキスするためだけに
トラックとばして2000キロ!
「会いたい」という気持ちがリアルだ。

加えて、少年役のダコタ・ゴヨ(何かの呪文みたい…)が魅せる!
彼の表情に泣かされること必至。

★★★★☆

posted by しがない物書き椿屋 at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2011年12月13日

松潤 VS グンソク

『きみはペット』2012年1月21日全国ロードショー

以前、小雪×松潤でドラマ化された小川彌生の人気コミックが
今度は韓国で映画化されて、日本のスクリーンへやってくる。

ぜんっぜん興味なかったチャン・グンソクやけど
今回のペット系王子様キャラははまり役!
無邪気なわんこ。
愛らしいペット「モモ」の仕草や表情はピカイチ☆
ストーリーは単純な分、彼の魅力が全開で
ファンでなくても胸キュンさせられること間違いなし。

あんなペットおったらええなぁ。
仕事めっちゃ頑張れるなぁ。
都合いいだけじゃなくて、ペットらしく適度に振り回してくれるから
それが思いがけずストレス発散になってたりするという
まあ、なんとも理想的な関係性で、しあわせな気分にさせてくれる。
ラストの「インド映画か?!」ってダンスシーンも微笑ましい(笑)

やさぐれた心を癒してくれるピュアなラブストーリーに仕上がっている。
この勝負、チャン・グンソクに軍配!

★★★☆☆

posted by しがない物書き椿屋 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2011年12月03日

後悔のない毎日か

『50/50』

酒もタバコもやらないラジオ局勤めの青年アダム、27歳。
背中の痛みで病院に行った彼は、
突然、生存率50%のガン宣告をつきつけられる。

アダムの周辺は、当然一変する。
職場の同僚たちはよそよそしくなり、
恋人は看病のプレッシャーに押し潰されそうになる。
愛していたって乗り越えられないことはある。
世話焼きの母親は同居を迫ってくるし、
担当セラピストのキャサリンは新米ゆえカウンセリングは手探り。
いままでどおりに接してくる親友カイルとともに
病気をネタにナンパしたりと、ガンを笑いに変えようとする日々だが、
刻一刻と病気は進行していく。
アダムはいつまで平穏を保つことができるのか…。


いまガンになったら。
自分ならどうだろうか。
毎日をどんなふうに積み重ねていくのか。
誰に会いたいと思うのか。
やり残したことなんて、なくならない気がする。
どれだけやりたいことを好きなだけやったとしても。
欲望が増す中で、心の平静を得ることはできるのか。
いま自分に何があって、何がないのか。
考えされられる映画だ。

★★★☆☆
posted by しがない物書き椿屋 at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
2011年12月02日

祝!10周年で凱旋公演

DSC_0056.JPG

『マンマ・ミーア!』

京都劇場にて。
映画化もされたので、ストーリーについては簡単に。

舞台は、エーゲ海に浮かぶ美しくも小さな島。
結婚式を控えたソフィは、
シングルマザーとして自分を育ててくれた母親のドナに内緒で日記を盗み見る。
目的は、父親を探すこと。
候補者はサム、ビル、ハリーの3人。
そして、彼女がその3人宛に結婚式の招待状を出すところから物語ははじまる。

結婚式前日。
島にやってきた、ドナのバンド仲間だったターニャとロージー、父親候補の3人。
ドナは仰天し、ソフィは困惑する。
はてさて、いったい誰が本当の父親なのか。



今回は、京都劇場10周年を記念しての凱旋公演。
注目すべきは、佐野ハリー!!
彼は『美女と野獣』の野獣や、
『オペラ座の怪人』のファントムで有名なんだけど
その歌唱力はもちろんのことながら、
ワタシが思うに最大の魅力は「お茶目っぷり」なので、
ハリーは文句なしのはまり役だ。
しかも、佐野さんちょっと痩せたのもあって
いままでの貫禄が減少した分、より物腰のやわらかな印象が増している。


ちなみに、名物のカーテンコールでのミニライブは、
観客が総立ちで踊って大盛り上がり!!
ABBAのヒットナンバー尽くしで大興奮、間違いなし。
観る価値アリ、な四季の代表的ミュージカルだ。

posted by しがない物書き椿屋 at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフターシアター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。