2007年09月01日

ささやかな贅沢術

200709011421000.jpg

桃を食べるときは、こんなふうにくし型に切る。
包丁でそぐように切りながら食べるのも悪くないが
種に向かって包丁をいれて、うまく種から実をはがすと
甘さやかたさが均一になるので、ちょっと高級な気分になれるというわけ。


そういえば。
桃といえば。

帰省した際、夜中に小腹がすいてふらふらと台所へ。
冷蔵庫にちょうどいい塩梅に冷えた桃を発見!
切って器に入れてフォークで食べるのは面倒だったので、
流しでそのままかぶりついていた。
ポタポタと腕を伝う汁を舐めたりしながら。
しかも、真っ暗な中で。

パチッ

突然、明るくなった。
「見ぃ〜た〜なぁ〜」
むしゃぶり喰らう姿で振り向いた先には、呆れ顔の母ミキヨが!
「なんちゅう食べ方しとんの……」

桃を食べるたびに思い出す1シーンである。
ちなみに、これは社会人になってからの話。
posted by しがない物書き椿屋 at 19:00 | 京都 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月30日

できる仕事人見つけた!A

「できる店員見つけた!」改め、
できる仕事人=プロに出会った記憶を記録するコーナー(笑)

できない〔自称〕仕事人なら、いくらでも転がっている現代のサービス社会。
お金をもらっている意識の低い人にはタメ息がこぼれるばかり。
そんな世知辛い世の中で、できる仕事人との出会いは貴重!
さあ、今日も目を光らせていきましょう。


     *****


というわけで。
本日、9時より銀閣寺参道にてカタログのロケ。

毎度のことながら、参加人数が多い!!
クライアント4名
デザイン会社3名
カメラ班3名
メイク班2名
スタイリスト班3名
モデル2名
+わたし

総勢18名!
この団体が諸々の道具を持って撮影をするのだから
けっこう邪魔な感じですよ(笑)

その中の、ヘアメイクさんがかなりできるお方で驚き。
ついついその一挙手一投足まで観察してしまう。
メイクさんなのに、レフ板(カメラマンさんが使用する、自然光を反射させてモデルの顔などを明るくする道具)は正しく(ちゃんと光が当てられるのは技能のひとつ!)持てるわ、細かいところまで気がつくわ、アシスタントいるのにフットワーク軽いわで。
いや〜、素晴らしいぴかぴか(新しい)

200708301143000.jpg

その上、このナイスなTシャツるんるん
まあ、これは個人的好みですが…。

かといって、無愛想ってわけでもなく。
モデルちゃんとの朗らかな遣り取りに、アシスタントへの指示も的確。無駄なく時間配分ができて、変化にもすぐ対応。

この人、できる!!!

確信したのは、ロケスタートから数十分のこと。
やっぱり、ちゃうね。
できる仕事人は。

ちなみに、このお方、古谷一行をだいぶと細くした感じ。
しかも、声まで似ている。
いや〜、目の離せないプロでございました。


こういう仕事ぶりを
ワタシも発揮したいものでございます。

posted by しがない物書き椿屋 at 15:33 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月29日

そんなに急かなくていいんですよ。

もっぴーの紹介した「ごはんのとも」が掲載されている
エスクァイア日本版10月号が届いていたことに
さっき気づいた。
おそ!

200708291622000.jpg

久しぶりに、淳子宛(笑)
この間違いはほんまに多い。
DMとか、診察券とか、もろもろ。
そんなに「次に子って書かな!書かな!」って
思ってるんですかねぇ。

posted by しがない物書き椿屋 at 16:28 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月27日

えんやこら

200708271316000.jpg

と、綾部まで。
遠いわ、綾部!
カメラマンさんとちょっとした小旅行みたいな気分で取材へ。
久しぶりに、なんか落ち着く風景に出会った。
そういえば、今夏は実家に帰ってないしな〜。
こういう景色って、郷愁を誘うのよね〜。
なんて思いながら、撮影。

200708271317000.jpg

今回の被写体は、和紙職人さん。
いや〜、なかなか興味深い!!
和紙、漉きたくなったし。
作品もかわいければ、家もかわいい。
そして、子どもたちもかわいい。

のんびりと、自然に囲まれた場所で、好きな仕事しながら
大切な人たちと過ごす毎日はさそがし煌いているだろうと。
思わずにはいられない一日であった。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:18 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月17日

感謝の記録として

image.jpg

執事から韓国の、ネイルアーティストから沖縄(塩)の、友人から北海道(いま話題の白い恋人!)と沖縄(泡盛)の、イラストレーター辻ヒロミ嬢からヨーロッパの。
お土産をいただきました。

たまたまここ数日で立て続けに。
愛されてるね、ワタシってば。
posted by しがない物書き椿屋 at 16:05 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月15日

若手社長はときどきお茶目

200708151416000.jpg

もちろん、ワタシの足ではござ〜せん。

いま取材でお世話になっているとあるベンチャー企業の社長の足元を激写。
べっとりついた白い汁。
ええ、アイスクリームですよ。
34歳・代表取締役・2児の父親。
だけど、サンダルにバニラアイスをこぼすんですよ。

いつもは制服かスーツで、ばりっと社長然としている人ですが
今日は会社が休みだったので、デニムにTシャツとカジュアル。
で、お昼ごはんを食べに出かけようとしたらサンダル!
いや〜、大学生みたいでビックリ。

帰りにコンビニ寄ってアイス買って
食べながら会社に戻っていたところ、
ビルの前まで来たらボトッとね(笑)

そのままやとサンダルが汚れる!と言って
垂れへんようにヘンな歩き方で歩く姿は
とても、しゃっちょ〜さんには見えませんでした☆

で、これはネタやな〜と写メった瞬間
食べていたオレンジのアイスの滴を垂らしたワタシ。

小学生みたいなことしている社長とモノ書きです。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:25 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月14日

暑中お見舞い申し上げます。

届きました。
夏のごあいさつをしたためた葉書が。

よくよく見れば分かりますが……
そう「残暑」見舞いです。
みなさま、間に合うように祈っていてください。

200708121521000.jpg
タグ:暑中見舞
posted by しがない物書き椿屋 at 12:39 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月11日

ジュースはやっぱり100%

200708111655000.jpg

取材先でいただいた青森のりんごジュース。

今日の打ち合わせは、6時間越え。

posted by しがない物書き椿屋 at 20:04 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月08日

東京→大阪泊→神戸→京都

昨日東京から帰ってきて、新大阪の駅に降りた瞬間
あまりの湿気の多さにげんなりする。
まとわりつくような暑さは、東京ではなかった。
やっぱり関西の方が不快指数は高いようだ。


でもって、そのまま大阪の編集者宅に宿泊。
自由に使ってくれてええから〜と言われ
ひたすら原稿執筆の夜。
これってある意味、カンヅメですよね?(笑)


で、朝は7時半にカメラマンさんが迎えにきてくれて
一路、神戸は西区くんだりまで。
たいがい田舎でっせ。
実家のある北区ほどではないとはいえ。

クライアントさんとのランチは
豊かな緑に囲まれた爽やかなゴルフクラブ内にあるレストラン。
テラスで風に吹かれながら、野菜が美味しいコースをいただく。

200708081321000.jpg

値段は聞いてないけれど……
きっと昨日のランチより格段に安いはず!(笑)
土地代ってすごいわ〜。

プリプリの海老&イカと、
ズッキーニや茄子などの夏野菜が
とっても美味でございました。
昨日に引き続き、ごちそうさまでした☆


もちろん、両日ともにちゃんと仕事してまっせ?
喰らってばっかに見えるかもしれへんけど。

posted by しがない物書き椿屋 at 23:59 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月07日

京都駅の新幹線ホームにて

制服を腰ばきにしている若い駅員を見た。
シャツをインするのも不本意なのか、
だぼっとした感じでオシャレに着こなしているつもりかもしれないが、
だらしなくて不細工なことこの上ない。
こういった制服は、きっちり着るからこそ
清潔感やらストイックさが滲み出て萌えるというのに。
いったい、何を勘違いしているのだろうか。
そんな着崩し方が許されるのは高校生まで。

あ、でも医者が白衣の羽織ってポケットに手を入れたまま
廊下を足早に歩いていくのは概ね許されます。
概ねというのは、人を選ぶということです(笑)


で、なぜ朝っぱらからホームで毒を吐いていたかというと。
今日は日帰り東京・新丸の内ビル取材!!
新丸の内それ自体ではなく、そこに入っている会社のですが。

200708071053000.jpg


そのオフィスのでっかい窓から見える景色。
右手に皇居、左手に東京駅。

200708071539000.jpg200708071539001.jpg


ランチは「自由ヶ丘グリル」にて。
200708071135000.jpg

白金豚のジンジャーソース 1800円

ごはん・味噌汁つきとはいえ、これは明らかに東京価格。
大阪じゃあいいとこ1250円やなあ。
ちょっとしたセルフのカフェでも、
サラダが890円とかカレーが1200円とか。
これって丸の内価格なのかしら??



posted by しがない物書き椿屋 at 23:30 | 京都 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 外から
2007年08月03日

使い勝手

image.jpg

デスクの引き出しにペンを入れていたのだが
取り出すのがいちいち面倒くさいことに
早いうちから気づいていたにも関わらず
整理するのも面倒くさいので放っておいたが
さすがにそろそろイライラしてきたので
常々ペン立てを探してはいたのだが
なかなか気に入るのに出会えなくて一年半。

取材までちょっと時間があったというだけの勢いで
COCON烏丸のアクタスにて衝動買い。

image.jpg

やっぱ便利だわ、これ。
posted by しがない物書き椿屋 at 16:44 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月21日

オリオン座、カシオペア座、ツバキ座?

あまりの痒みに目が覚める。

一瞬、自分のカラダのどこか痒いのか分からなくなる。
痒くて起きたくせに。

見つけた!!
左の二の腕内側や!!!

200707210203000.jpg

何座ですか、これ??
posted by しがない物書き椿屋 at 20:27 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月17日

神輿を担ぐ男はなぜ男前に見えるのか。

200707171635000.jpg

ウ○ンの力を見ると「涼ちゃんの!」と指差す友人の娘を連れて、
近所の神社の夏祭りに出かけた。
何年ぶり?ってくらい久々にまだ明るい境内でヨーヨーつりを見守る。
友人のママ友たちともにこやかに挨拶を交わしながら
記念撮影に夢中な姿を下がって見ているのも一興。

ワタシが着付けた浴衣も好評やったし、
ヨーヨーつりのお兄さん(おっちゃんか?)も愛想よかったし、
編集部への手土産にベビーカステラも買えたし。

チビらといると、いろいろと懐かしくも愉快な体験ができて
それはそれで悪くないな〜と思う今日このごろ。


この日乗ったタクシーの運転手にはキレたけど。
京町堀2丁目って言うとんのに、1丁目で降ろそうとして
「ここ2丁目ちゃいますよね?」って言うたら
「2丁目ってどうやって行くんですか?」って。
道がわからんなら運転手なんて辞めちまえ!!!

そんな怒りも、ダイナミックな神輿担ぎで消化されたのだった。
posted by しがない物書き椿屋 at 22:33 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月15日

元同居人、アオザイ美人?に。

200707151715000.jpg

今年も「XUAN」が新町三条に
生春巻き&ベトナムビールの屋台を出している。

今年の目玉は、
アンコールワットのロゴが描かれたカンボジアビール。
これは珍しい!

売り子は恒例の元同居人。
奥さんがあちこちの取材で「アオザイ美人が生春巻き売ります!」と宣伝しまくったので、
気合いで美人にならなくてはならない。
前回の買い付け旅行に同行した際につくった新しいアオザイで
通りを埋め尽くす観光客たちにビールを売りまくる。

街中へ繰り出すことがあれば、一声かけてやってください。
安くしてくれるかもしれません。
タグ:XUAN
posted by しがない物書き椿屋 at 15:23 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月11日

これまた、なんてこったい!!!

取材と打ち合わせの合間に映画を観る。

『ボンベール〈帰郷〉』
余韻の残りすぎる結末を受け入れられるなら
母娘、夫婦、姉妹に加えて叔母や隣人などの
家族愛、引いては人間愛を痛烈に感じ入る作品。

★★★☆☆



200707111508000.jpg

映画館に向かう途中、サンダルが壊れた。
親指と人差し指で挟んで歩いて、指がつりそうになる。

だが、不幸中の幸いに
昼の取材は靴の修理屋さん!!
しかも、取材ついでにピンヒールの修理を頼んでいたので
サンダルとミュールを交換してもらい、
その場でサンダルは修理に出した。

ナイス!!

その後、夕方からの取材。
が、先方の都合で流れる……


なんてこったい!×2の一日だ。

タグ:ボンベール
posted by しがない物書き椿屋 at 19:11 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月10日

なんてこったい!!!

200707100117000.jpg

めっちゃ仕事しとるのに、こんなとこ外れるなや!
ほかのキーならいざしらず、スペースキーってかなり重要やんか。
どうしてもつけられへんし、こうしているいまも
何度もスカりながら中央の黒い点をピンポイントで打ってる。
そのうち慣れたら少しはスムーズに操作できるだろうか。

そんなスキルは、いらない……
タグ:VAIO
posted by しがない物書き椿屋 at 01:23 | 京都 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月09日

衝動買いとはまさしく

200707081609000.jpg

土産代15000円オーバー。
片道切符より多いってどういうこと??(笑)
posted by しがない物書き椿屋 at 00:20 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月08日

水炊きなしでは帰れない

200707081211000.jpg

水炊きを食べないで帰るわけにはいかない。
昼から水炊きコースを堪能。
まずは「ささみのあらい」でビールをビール

200707081213000.jpg

白濁したスープが運ばれてくる。
中にはやわらかくなった骨付きの鶏肉。
最初は葱と塩を入れて、スープのみの味を楽しむ。

200707081215000.jpg

次に鶏肉をポン酢で。

200707081239000.jpg

野菜を入れて。
豆腐と餅が美味♪

200707081301000.jpg

シメはもちろん雑炊。
汁かけごはんでもいいが、やっぱり卵も食べとかんとね。




・・・道の途中で
posted by しがない物書き椿屋 at 16:35 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 外から

雨降る中、城跡へ。

200707081045001.jpg

朝から福岡城跡へ。
降水確率30%やのにしっかり雨。昨日来ればよかったと悔やんでも後の祭り。

堀には蓮が咲き誇り、公園には桜やらなんやら樹が多く、空気が澄んでいる。雨でも、楽しい。
まあ、ワタシの場合、石垣を眺めているだけで興奮するので(笑)

200707081044000.jpg200707081048000.jpg200707081051000.jpg200707081057000.jpg200707081129000.jpg




posted by しがない物書き椿屋 at 14:48 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月07日

念願のモツ鍋!

200707071910000.jpg

モツ鍋屋で、まずは「酢もつ」を頼む。
要するに、モツの酢の物。
しょうゆがちょっと甘いのが気になるけど
ビールにおともにはもってこい!
このコリコリの食感がたまらん。

200707071921000.jpg

鍋が出来るまでのつなぎは一口餃子。
いや〜、うまい。
ジューシーであっさりしてて。
ポン酢でいただく。
パリッと焼けた皮もまたうまい。

200707071913000.jpg200707071921001.jpg

そして今回の旅の本命、モツ鍋!!
味噌ではなく、シンプルな出汁で煮たのをポン酢でいただく。
とはいえ、ポン酢がちょい甘めなので柚子胡椒を多めに溶く。
シャキシャキしているうちのキャベツも美味しいし
くたっとしてからなら甘みが増してなお美味しい。
キャベツとニラ、そしてモツという
至極シンプルな具材がまたよし。
期待してはいたが、これほどとは!
ハズレなしで満足。

ポイントは上にのっかってる餃子の皮。
これが煮込むととろとろになって絶品♪



・・・戦利品
posted by しがない物書き椿屋 at 23:43 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から