2007年07月07日

若い!

200707071622000.jpg

川端通り商店街で、子ども山笠に遭遇。

ケツ、ケツ、ケツ、ケツ!指導の青年たちはハーフパンツを着用。そこが見たかったのに!!
さすがに10代は圏外や…
posted by しがない物書き椿屋 at 16:41 | 京都 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 外から

博多ラーメン

200707071415000.jpg

濃いのが苦手なワタシのために友人が案内してくれたのは、長浜の屋台から支店を持った「ナンバーワン」。
ラーメン・かた500円。
紅しょうがをどっさり乗せていただくのが博多流だとか。
チャーシューとネギのシンプルなラーメン。
飲んべえの〆ラーメンだけあって、あっさり味。
おいしゅうございました♪

降水確率100%なわりに、晴れたよ。やるな、ワタシ!
posted by しがない物書き椿屋 at 14:29 | 京都 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月06日

博多に来ている。

200707061817000.jpg

思い立って、気ままに博多へ。
博多駅には九番山笠「決戦川中島」が。

これから馬刺しを食べにいく。






・・・見事なサシの入った馬の肉
タグ:博多 馬刺し
posted by しがない物書き椿屋 at 18:23 | 京都 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 外から
2007年07月02日

ハイテクにビッくら

サーバーは、翌朝、なにごともなかった顔して
必要ないメールまでざくざく受信してくれました。


   *****


200707021652000.jpg

取材の合間に、小腹が空いたと
何年かぶりに回転寿司へ行った。
各テーブルやカウンター席に
タッチパネル式のオーダーシステムが設置。
メニューを決定
 ↓
皿数を入力
 ↓
さびあり/さびぬきを選択

すると、「注文品」という赤いトレーに乗って
目当ての品が流れてくる。
それを、ブザーで知らせるという
最新接客技術を駆使したつくりに驚く。

しかも、食べ終わった皿をテーブルにある投入口へと滑らせると枚数を換算し、5枚ごとにルーレットが回り、アタリが出ると「ビッくらポン」というキャラクターグッズの入ったカプセルが出てくる仕組み。
残念ながら、ふたりで15枚までがんばったが
3回ともハズレ。

14枚までいくと、ついついあと一枚…と手にとってしまう
魅惑的なシステムにもビッくらこいたが
なによりも
「ビッくらポン」というネーミングにやられた。



最後に頼んだ「ひえひえみかん」は
「ガチガチミカン」にメニュー名を変えた方がいい。
タグ:回転寿司
posted by しがない物書き椿屋 at 18:54 | 京都 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月28日

確信!堀川以西は濃いエリアだ

200706281916000.jpg200706281927000.jpg

男前色気をムンムン感じるダンサーさんの撮影中。
カメラマンKは、ファインダーをのぞきながら
「うわっ!かっこいい!!」を小声で連発。
被写体に対してじゃない言い方が本音炸裂!
じ〜っと見られてレンズ越しなのに
汗だくになっている姿を不憫に思ったのか
撮影終了後にコーラーをごちそうになった。


あ、ちなみにここが何屋なのかは「京都CF!」9月号で。



・・・そして、取材後
タグ:京都CF!
posted by しがない物書き椿屋 at 21:54 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月27日

一瞬の躊躇い

200706271757000.jpg

二条に新しくできた某大学の法科大学院校舎。
取材の合間、本屋を目指して二条駅へ向かっていたところ
いきなり視界に現れた建物に
一瞬、道を間違ったかと焦った。

「短い」と書くときに、送り仮名を必ず「かい」か「い」かで迷ったり、「PULL」とあるドアを押すのか引くのか考えたり(PUSHだと瞬時に押す体勢になるのに…不思議だ)、いつもの道を逆走すると曲がりたい通りが分からなくなったり。
そういう躊躇いってないかしら?

posted by しがない物書き椿屋 at 21:48 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月26日

西院取材もやっぱりディープだ

200706261808000.jpg

取材中、懐かしい電話の音。
ケータイの着信音かと思いきや、
なんとほんまに黒電話。
しかも、レトロタイプ。
でも、ボタンはプッシュタイプ(笑)

西院も大宮に負けず劣らず濃くておもろい。

今週はそんなディープエリアの取材が連日。
タグ:西院
posted by しがない物書き椿屋 at 20:41 | 京都 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月25日

大宮の取材は相変わらずディープだ

200706251714000.jpg

1件目の濃いぃ〜立ち呑み屋取材後、
大宮通にあるたこ焼き屋へ。
変り種のたこ焼きがいろいろある店で
まだ明るいオープンすぐから
ステテコ姿の近所のおっちゃんが
赤い顔してご機嫌さんになっているようなところ。

200706251728000.jpg

賑やかな画が欲しいな〜と思っていると
取材中、続々とお客さんがやってくる。
ありがたい話だが、まだ17時半ですよ?


ちなみに、その頃……

200706251725000.jpg

通りはさんだ北側では別班が同じ特集の取材でお好み焼き屋へ。
移動中、バッタリ出会ってびっくり。
取材風景をこっそり盗撮(笑)

詳しい記事に興味のある人は
8月1日発売の某「京都○F!」をご購読あれ。
posted by しがない物書き椿屋 at 19:11 | 京都 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月17日

おやつ

200706171242000.jpg

最近のお気に入り「おつまみげそ」。
するめの足をピリ辛に味付けし、一口サイズにカットしてある。
味といい、歯応えといい、かなり好み。
posted by しがない物書き椿屋 at 12:47 | 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月15日

楽屋裏にて

もっぴ〜が太郎を演じる『フィガロの結婚』を観てきた。
ドイツから来日している管のオケが同じ舞台で生演奏し、
狂言とオペラのコラボレーションを披露する作品。
前から2列目中央という至近距離で
したたり落ち、飛び散るもっぴ〜の汗までも堪能する。

とにかく喜劇!
しかも、これ以上ないというベストな配役。
愛の賛歌が繰り広げられ、声を出して笑う、笑う。
十分に8000円の価値がある舞台だった。

改めて、オペラ「フィガロの結婚」を観たくなったし
文章でも読んでみたくなった。


★★★★★





ちなみに……

200706142113000.jpg

終演後、楽屋を訪問した際に着替えようとするもっぴ〜に
「色っぽいのお願い」と言って撮った1枚。
本人曰く、
「右手がビー○クを微妙に隠しているところがポイント」だとか。


posted by しがない物書き椿屋 at 20:07 | 京都 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月08日

またひとついいネタ見〜つけた!

200706081928000.jpg

西木屋町でごちそうになる。
優秀担当さまと一緒に、ボスに連れてってもらったのは
同業者にもファンが多いという中華のお店。

以前から気になっていた店で、
つい最近、某有名料理雑誌にも載ったところ。

写真は前菜3種盛り。
いちばん感動したのは、淡雪みたいに
卵白をふわふわっと炒めた一品。
海老も美味しかった!!

夜中の2時まで開いてるのもポイント高し。
こりゃ、確実にまた行くね。
近々、絶対に行くね。

京都美食倶楽部のネタ帳に加えておくことにしよう。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:43 | 京都 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月06日

ミソジーズの祝い

200706051906000.jpg

昨夜は友人の三十路の誕生日を祝いに、神戸の鮨屋へ。
白身が美味!のどぐろが美味!海老も美味!吸い物も美味!!
あまりに素敵な店だったので、思わず鱧の骨切りしている姿を「撮らせてもらっていいですか?!」
一見にも関わらず、快くOKしてくれた店主。男気あふれるナイス☆キャラでした。
ほんまにひとつもハズレなしの「栄美古」。

次は誰の祝いで行こうか。
posted by しがない物書き椿屋 at 12:28 | 京都 | Comment(4) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月03日

偶然の二重奏

200706022040000.jpg

友人と円町にあるお気に入りのイタリアンへ。
7席しかない小さなお店で、すでに来ていた3人のうち
2人は、以前札幌Kと行ったときに出会ったご夫婦で
そのとき撮影してもらった写真を持ってきてくれていた。

あとから入ってきた2人(写真奥)は
なんと!友人の母上とその元同僚。
なんちゅう偶然。
いや〜、ビックリ!!

残り1人は男性で、どうやら某有名鞄屋の職人さん。
ワタシたちの勢いに少々気圧されていたようだが(笑)

はじめてなのに妙な連帯感で盛り上がる。
酒場の魅力はそこに尽きるのかもしれない。




・・・札幌Kとの酒盛りの図
posted by しがない物書き椿屋 at 19:40 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月02日

悪夢!!!

爪が3本も折れて驚愕して飛び起きた。
夢やった…
茫然としながら、折れてない爪をさすさす触って撫でてその存在を確かめた。
夢でよかった…

リアルな夢は勘弁してほしい。
posted by しがない物書き椿屋 at 14:05 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年06月01日

暇人か!

200706010933001.jpg
数年ぶりに映画デーにMOVIXへ来たら、開場前から長蛇の列。
平日ですよ?
仕事は? 学校は?
世の中には思った以上に暇人が多いのか…?

多くのハテナを浮かべつつ、朝から4本に挑戦。
そのために昨日は早く寝たんだから。
そしたら6時半に目が覚めたけど。

大抵の人の目当ては「パイレーツ オブ カリビアン」のはず。
興味な〜し!
posted by しがない物書き椿屋 at 09:40 | 京都 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 外から
2007年05月27日

執事の手柄で

200705281236000.jpg


東京のやすり職人がつくった爪用とかかと用のやすりを入手。
以前、ちちんぷ○ぷいで紹介されていたもので、
すぐさまHPで検索して執事に指令メール送信!

「ここのやすり欲しい!」

そして、本日手渡された次第。
さすがですな。

何しろ、電話かFAXで注文を受けているのだが
放送後、問い合わせが殺到してFAXが壊れたのだとか。
もちろん、それを見越して
執事は直接店まで足を運んでくれたようで。

うちの執事は優秀です。


・・・やすりに興味があるならコチラ
posted by しがない物書き椿屋 at 18:08 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年05月26日

週1の楽しみ☆

200705270245000.jpg
土曜深夜に放送中の
「ホレゆけ!スタア★大作戦〜まりもみ危機一髪!〜」。
古田新と生瀬勝久の名コンビぶりが光る、爆笑シチュエーションコメディをご存知だろうか。
毎回登場する個性派ゲストが、実名で本人役を演じる。加速するアドリブ合戦はさすが!
全26話で、今日で第8話。
この番組知らないと人生損するので、ぜひご覧あれ!
posted by しがない物書き椿屋 at 23:52 | 京都 | Comment(5) | TrackBack(0) | 外から
2007年05月25日

5時間酒盛りで、

200705252349000.jpg

打ち合わせは約1分(笑)

写真は、仕事を頼んだデザイナー。
posted by しがない物書き椿屋 at 23:56 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外から
2007年05月21日

反省しようや…

8時40分、朝ごはんを食べてるんですよ。
それなのに、流れたニュースが、小指をカレー鍋って…。
なんで??
その指が4人のうちの誰かにあたったら食べるゲームでもしたかったのか。
はぁ、理解不可能やわ…。逮捕された加害者たちは反省の様子もなく、謝罪の言葉も一切ないらしい。
ケンカの仕方があまりにも幼稚で極端すぎひんかぁ?

朝ごはんがカレーじゃなくてよかった……
posted by しがない物書き椿屋 at 08:51 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から
2007年05月17日

昼酒好きのみなさんへ : デマチヤナギ バル RICORICO スペインバル 京都左京区 出町柳

200705171533000.jpg200705171536000.jpg

今日、取材で訪れた店がツボでした。

出町柳に先月オープンしたばかりの
「デマチヤナギ バル RICO RICO」。

スペイン料理がメインで、昼間っからタパスつつきながら
ほろ酔いになれる素晴らしいバル。
パエリアもめちゃ美味しそうで、しかもリーズナブル!


200705171546000.jpg

この入口のアートちっくなイラストは、
「3歳の娘のただの落書き」ですって(笑)
それにしては、感性が光る作品。
将来、有望なり。

posted by しがない物書き椿屋 at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外から